人気ブログランキング |

<   2019年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

d0093903_14034132.jpg
山中交番(仮)の獅子頭格納庫のガラスに今年のこいこい祭のポスターが貼られてるじゃああーりませんか☆
昨日の地蔵盆は夏の行事の締めくくりみたいなもんで、もう今日から秋モードなんやなぁと感じてしまいます。
昨夜、ちょこっとだけ町内会長さんと祭りについての段取りを話しましたが、今年は今年で役目があるようで、頑張らねばなと思う次第。

さて、せっかくなのでポスターの写真をくりぬいて形を整えててそれっぽくしてみた。
d0093903_14034677.jpg
今年は日曜と月曜ですが、月曜は祝日なので参加しやすいはずです!
今年はどんな新しい試みがあるのかわかりませんが、町内会の本陣運営が私のメインですわなぁ~

 
 
 

by matta_no_komeya | 2019-08-25 14:19 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)

令和の地蔵盆

d0093903_23511085.jpg

今日は8月24日、地蔵盆です。
我が冨士見町ではいつもの場所が使えなくなったので、今年からルイドールさんの駐車場をお借りしての開催となりました。
梅田さん、本当にありがとうございますm(__)m
d0093903_22431912.jpg
d0093903_22431906.jpg
子供が少なくなったとはいっても、いなくなったわけではありません。
一人一人が大切なんです。
お地蔵様との縁日である地蔵盆は仏教の行事ですので、人一人の尊さを説くのにいい機会なのですが、
子供たちを集めて賽の河原のお話や、六道輪廻のお話をしようにも、なかなかタイミングがあいません。
地獄の絵本を買ってきて、とりあえずこの場に置いてみようかなと思ったりします。

ルイドールさんのおかげでとても素敵な地蔵盆になりました。
子供会の会長夫婦の熱心なお世話に、元子供だった若者の手助け、うんと昔に子供だった白髪紳士淑女たちの細やかな手助け、そのどれもが和やかに集結した感じがします。
令和の時代に和を感じる町内地蔵盆、末永く続けていきたいと願わずにはいられません。
 
 


by matta_no_komeya | 2019-08-24 22:53 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)

雨だ

d0093903_16281865.jpg
国土交通省 川の防災 XRAINにて雨雲の様子をレーダーで見れるのですが、ここはよく利用します。
先ほどから雷が鳴って雨になってます。
久しぶりの雨。
なんか古式ゆかしい夕立って感じがします。
これで少しは涼しくなるのかしら?

超大型台風10号が南から近づいてきていますが、何かしらの災害が起きないことを願うばかりです。

 
 

by matta_no_komeya | 2019-08-13 16:33 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)

体の調子、良からず

d0093903_10092329.jpg
連日の猛暑でもうあきまへん。
暑さもあきまへんが、
冷房もあきまへん。
体がどうすればいいのか分からなくなってる感じです。

血液の循環が体の部位ごとに違う感じがあって、慢性的な頭痛もあり、昨夜の総湯ではしっかりと浸かってきました。
さすがは山中温泉、浸かってる間は実に気持ちいいのですが、風呂上りに汗が噴き出すこともなく、まだまだあきまへんは継続なのであります。

私のPC作業部屋にはエアコンがないので、半裸&扇風機で向かっております。
これでいいんだよなぁと思いつつ、額の汗を濡れタオルで拭いていると、あっという間に加齢臭ただよう汚物になってしまいます。
これが地味に悲しい。

水分ばかりを摂取しても塩分などのミネラル濃度を調整する機能が仇になって余計に脱水症状を悪化させるとのこと。
頂き物のアクエリアスは飲み干してしまった。
塩分と水分とって考えてると、ラーメンのスープを連想して、昼はラーメンにしようと考える8月であります。

皆様、くれぐれも体調管理には気をつけて、もうすぐくる台風に備え、涼しい秋を迎えましょうぞ。

残暑お見舞い申し上げます。


 
 

 

by matta_no_komeya | 2019-08-13 10:20 | 自分ごと | Trackback | Comments(0)

41th響輝

d0093903_18433021.jpg
山中文化会館で山中中学校吹奏楽部定期公演『響輝』が開催されました。
近所の子や親戚の子が出ているので行かななりませんとばかりに歩いて行ってきました。

3つのステージで構成されているのですが、そのどれもが良かった。
いや、良いとか悪いとかの話じゃないんだ、
コンサートとしてとても楽しめたんですよ。
その昔、町内のバス旅行で抱っこしていた乳幼児がステージで演奏している様は、もうね、涙もんなんですよ。
ソロに立つとどきどきしちゃって、がんばれがんばれって言っちゃってる。
いやぁ~ワシなんやねん。
親戚の子のリラックスした様子は大物を思わせ、高校でも吹奏楽やってほしいなと思わずにはいられない。
成長と可能性の輝きに溢れる世界でした。
劇やダンスって以前は羞恥心が拭えず、やらされてる感が伝わる場面が多かったけど、近年は、特に今回は「自分たちがちゃんと楽しんでやってる」ってのが伝わってきて、中学校がより高校に近づいたように思いました。
すばらしい表現者たち。
主力の三年生が9人も抜けることになるけれど、高校に行っても吹奏楽続けてほしいなぁ。
フルートのSちゃんの音色と表現力は既にかなりのものだったし、高校によっては即戦力になる。
技量や才能とかバラバラなんだろうけど、それでも一緒になってサウンドを作り上げていく部活動の吹奏楽って、やっぱり凄い。
制限時間のある中で、それぞれの苦悩や気付きを持ち寄ってぶつけ合う。
ほんと、素晴らしいですよ。

しかし、ちょっと驚いたんですけど、今って底辺×高さ÷2じゃなくて
底辺×高さ×2分の1
なんですね。

思わず「へぇ~」でした。

 
 


by matta_no_komeya | 2019-08-03 19:10 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)

日々の出来事や思う事、感じた事を書き連ねてゆく自分史的徒然Weblogであります。


by matta_no_komeya