人気ブログランキング |

<   2018年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

8月24日は地蔵盆

平日だったため開設には参加できず。
だけど仕事終りに二箇所にお参りできました。
d0093903_10374983.jpg
東町一丁目
合掌する大人たちを不思議そうに見る子供が印象的
近年では新生児の生存率がすこぶる高くなっているので、子を失う親の悲しみや苦しみを語ることはなくなり、物質的にも恵まれ、飢える心配もなく、雨風しのげるだけでない快適な住居に住むのが当たり前となっている現代にあって、信仰というのはどんどん縁遠くなっていくのかなと思う。
だけど、人は死ぬ。
老いも若きも、死ぬのだ。
人間の死亡率は100%。
家族や知人が亡くなるのは辛く悲しい。
自分の力ではどうにもできないことばかりの世の中にあって、いつの間にか動いてくれている心臓や肺臓の不思議に目を向けて、食べ物の一切が命であって、石油さえも太古の命であることに思いを巡らせる時、毎日の生活が愛おしくなるのではないだろうか。
d0093903_10374940.jpg
冨士見町
中央で頭を垂れて合掌しているのは6年生のKくん。
宇宙の神秘や世界の不思議に興味津々で感覚も鋭い彼が、この先どのように成長していくのか楽しみ。

地蔵盆
お地蔵様とは?
地蔵菩薩とは?
墓地や参道や辻で六体並ぶお地蔵様は何故六体なのか?
インドでのお名前クシティカルバの意味は?
賽の河原ってどういう所?
どうして般若心経をお唱えするの?

このことについて幼い子供を持つお父さんに少しだけ話をしましたが、何もご存知ありませんでした。
だけど幼いお孫さんをもつ若いお婆さんはご存知でした。
子供との語らいのネタがテレビの娯楽番組由来だけじゃ勿体無い。
もっともっと子供と話そう。
家庭での時間が一番の教育になるんじゃないかと思う。
教え、育む、
そこには商業ベースの思考はいらない。

劣等感と不満だらけの自分だけど、それこそが唯一無二であって、その価値を膨大な方便でもって教えてくれることが信仰なんじゃないかなと思う。

山中温泉地蔵盆、ずーっと続いて欲しい。






 






by matta_no_komeya | 2018-08-24 23:36 | 科学忍者隊 | Trackback | Comments(0)
朝早く、大切な用事があって金沢に向かってました。
もうすぐ手取川ってところで、パン  シュー   グニグニグニ・・・・
車の挙動が変になり、その音とあわせて『まさか、バースト?』
ここは国道8号線でも高速エリアなので路肩に停めるのはかなり恐い。
幸いなことに合流の加速帯がすぐあってそこの端っこに停車。
d0093903_21483898.jpg
ざっくりいっちゃってました。
こんなサイドウォールが裂けるなんて・・・・
後輪でよかった。

保険のロードサービスを頼んで、これからどうしようか思案した。
早朝だったので修理できるショップなどはまだやってないし、こんなときに強引に呼び出せる友人や後輩ももってない。
「・・・・・あ、そうだ」
まあとあるお方のご協力を得て、どうにかこうにか用件は達成できたのだけど、時間に余裕をもって出発してよかった。
d0093903_21484364.jpg
色んなところに連れてってくれたマイカー・・・
なんか可哀相・・・
って廃車にするわけじゃないんだから、しんみりするのはよそう。。。


 
 

by matta_no_komeya | 2018-08-19 23:44 | 自分ごと | Trackback | Comments(0)
d0093903_21104924.jpg


この映画、凄いです。
有名スタジオの京都アニメーションが製作しておりますが、そのクオリティは凄まじいまでに高いです。
個人的に京アニの作品では『手』の芝居が上手すぎるとよく思っておりました。
手というのはとても描くのが難しいのですが、そこに更にキャラクターの個性を乗せながら表情をつけて心理描写まで被せるなんて常人のなせる業ではないのです。
それが非常に上手い京アニにとってこの作品はドンピシャなのかもしれません。
この作品における『手』は非常に重要なツールとして描かれます。

凄腕のアニメーターさんが多い日本において、京アニ以外でもこの作品をアニメ化できたかもしれません。
ですが、単に優秀な技術だけではいい作品にはならないと思います。
ここには製作陣の熱い想いがあります。
説得力があるんです。

初めて観た時に『・・・凄いもん見ちゃった』って思ったのを憶えています。
近年、稀に見る秀作かと思います。

これがNHK(Eテレ)で放送されるってのがいい。
CMなんか入ったり尺の都合とかなんとかで内容をカットされようものなら台無しである。

一人でも多くの人に観て欲しいです。
特に夏休み中の若者諸君に見て欲しいと願う51歳の夏であります。


 
 










by matta_no_komeya | 2018-08-18 21:33 | 科学忍者隊 | Trackback | Comments(0)
すっかり更新しなくなってしまった

只でさえ面倒くさがりなワシが別アカウントで云々は無理があったようである

ですので、糠吹雪Ⅱからまたこっちで運営することにします

だからって更新が捗るわけではないのですが

いつかまとめて上げるでしょう

by matta_no_komeya | 2018-08-18 21:08 | 自分ごと | Trackback | Comments(0)

お盆休みで銀行めぐり

今年度、町内会の会計をしておりますが、勤め人ですので平日の日中が身動きなりません。
金融機関に行けないのです。
年度初めの大金を抱えた時は、あまりの気持ち悪さに会社を早退して預けに行きましたが、そう何度もそれを理由に早退できるものではありません。
で、待ちに待ったお盆休み!
なんつっても平日なんですよ。
大した金額ではありませんが、間違いがあっては大変なので、何度も計算して確認して、銀行に行って、入金票をいっぱい書いて、これはあれで、これはそれでとやってると、
「あの、通帳のここに文字を入れるサービスが終了しまして・・・」
「えっ??」
素でびっくりしました。
後から自分で手書きするしかなくなったのです。
多分、汚い字で書いたのを行員さんが読み間違えて打ってしまって、ボロクソに怒った客がいたんだろうな。
最近クレーマー多すぎや。
まあ、できないもんは仕方ない。
一通りの用件を全て済ませて、最後に募金の支払いをすべく老人福祉センター「ゆざや」へ。
すると3名様が謎の椅子に座ってらっしゃる。
「体験してみませんか?」
とにこにこ言われると条件反射的にハイと言っちゃう私。
用件を済ませて200円入れて・・・・
d0093903_21252528.jpg
何も起きないのですが、何かが違う気がします。
写真の風景を眺めながら20分・・・
なんかスッキリした気がします。
一年半働いてもまだ馴染めない今の職場は、やはりストレスの蓄積もあるんだろうな。
特に長時間ってわけでもないし、誰かの犠牲になって残業しているわけでもないんだけど、毎日どーっと疲れちゃう。
夜勤生活の後遺症だと思ってた睡眠障害も、どうやらそうではないようだ。
どこかで修正しないと心と体が壊れちゃうんだろうな、とぼんやり思う。
ヘルストロンだったかな?
この椅子、また座りにきたいんだけど、平日の夕方までなんだよなー。
なんか、勤め人って不自由だわぁ・・・・・
 
 


by matta_no_komeya | 2018-08-14 21:25 | 自分ごと | Trackback | Comments(0)

40th響輝

山中中学校吹奏楽部定期演奏会『響輝』に行ってきました。
d0093903_23543419.jpg
d0093903_23543406.jpg
d0093903_23543412.jpg
従姉妹の娘さんが出てるので探してると、見たような顔がちらほら見える。
近所で元気よく遊んでるのを見かけてた子たちが中学生になってる(@@;)
まあ当たり前っちゃー当たり前なんやけど、どうもシミジミコースやわ。
d0093903_23543491.jpg

感動のフィナーレ。
この演出は涙腺にきます。

響輝は今年でなんと40回目。
計算するとワシが中学1年の時に第一回が開催されたことになる。
他の記事にも上げたことあるけど、ワシにとって吹奏楽との出会いは重大事件だった。
所属していたバレーボール部よりも大きな影響を受けた吹奏楽と音楽。
感動の出会いは入学式、コンクール前の壮行会での演奏、そして定期演奏会・・・
どうしようもなく好きになっていた。

会場でワシを見つけた方が「あんちゃん、ひびき来ることあるんかえ」と意外そうな顔をされたけれど、ワシ、結構な頻度で聴きにきてまんにゃわ。

響輝、続いて欲しいな。
 
 
 
 
 
 



by matta_no_komeya | 2018-08-04 23:54 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)

日々の出来事や思う事、感じた事を書き連ねてゆく自分史的徒然Weblogであります。


by matta_no_komeya