人気ブログランキング |

<   2018年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

すっかり人気イベントとなった山中温泉料理飲食組合さんによる『バルの細道』が今年も開催です♪
どのお店でどんなスペシャルメニューが??
ってのはこちらをご覧ください(山中温泉料理飲食組合ホームページ)
あらかじめチケット買っておかなくても、食べに行った時に買えばいいのがゆるくていいですね(^.^)
さーて、こんどはどこへ行こう・・・・・うひひ





by matta_no_komeya | 2018-05-31 20:51 | 山中ごと | Trackback | Comments(1)

道の駅 めぐみ白山

国道8号線沿いに新しい道の駅ができたので寄ってみました。
d0093903_21264008.jpg
d0093903_21264063.jpg
混雑していました。
山が遠く、東側意外は全部開けたこの場所は、山中温泉住民には日照が良すぎます(^_^;)
 
 


by matta_no_komeya | 2018-05-26 21:23 | 石川ごと | Trackback | Comments(0)

「#彼女展」

行きたい行きたいと思っていた江口寿史イラスト展「彼女」。
その最終日前日に滑り込んできました。
d0093903_21103412.jpg
金沢21世紀美術館に入るのはこれが初めてだったりします。
もう、なんか、わっくわくですよ。
d0093903_21103483.jpg
全作品撮影OK???
ファー!#彼女展!
d0093903_21102679.jpg
で早速パチリ。
d0093903_21102639.jpg
この子の前でちょっと動けなくなって
d0093903_21102763.jpg
ひばりくんで血流が早くなって
d0093903_21102741.jpg
もうね、なんか、サイコーなんっすよ
d0093903_21102788.jpg
d0093903_21102791.jpg
d0093903_21102725.jpg
行ってよかった。
もし単独で行ってたらもっと長い時間いたと思います。

作者の江口寿史さんは1956年生まれですから私より10も年上なんですね。
そんなオジサンが女の子が大好きで女の子の絵を只管描いているんですよ。
ワシ、この彼女展で感動と勇気をいただいた気がします。

ホント、行ってよかった。


 


 




by matta_no_komeya | 2018-05-26 21:07 | 自分ごと | Trackback | Comments(0)

ダウン

会社で勤務中に具合が悪くなった。
立ってるのもツライ。
早退して近所のお医者さんへ。
d0093903_21240828.jpg
まあこうなっても写真を撮る元気があるんだから、大丈夫なんだろう。

 
 
 


by matta_no_komeya | 2018-05-24 21:22 | 自分ごと | Trackback | Comments(0)
高校を卒業して就職した息子は、県内ですが山奥で寮生活をしています。
公私共に多忙なのはよく知ってるので、なかなか帰省できないのもやむを得ず承知していました。
LINEではつながっているので、ちょこちょこと連絡はとりあっているのですが、やはり食生活が心配です。
「山中帰ってこれんのはしゃーねーし、小松辺りで飯でもどや?」
って誘ったらタイミングが良かったのか二つ返事でOK。
で、どこで何を食べようかと思案した結果、イオンモール新小松に決定。
行き慣れてないワシは、あの広さが苦痛なのですが、若者は元気に歩きます。
d0093903_21013877.jpg
結局これを食べたのですが、嫁と息子にとっては思い出の味らしく、その昔ワシ抜きで東京に行ったときに秋葉原で食べたとかなんとか。
熱く焼けた鉄板に、牛肉とご飯が乗っていて、それを混ぜながら焼きながらヤキメシを作って食べるんです。
コショウががっつり効いていてパンチのある食べ物でした。

この後、すぐに別れて息子は寮へ、ワシと嫁は山中へ。

元気な声を聞いて、ガツガツ食べる様子を見て、颯爽と去っていく姿を見て、なんとなく安心しました。
こういう小松ら辺で落ち合っての夕飯っての、悪くない。
またしよう☆
 
 
 


by matta_no_komeya | 2018-05-23 22:53 | 自分ごと | Trackback | Comments(0)

これもフィギュア

d0093903_21120296.jpg
南条サービスエリアのお土産コーナーでこの人形を見つけました。
実に可愛らしい。
福井のお菓子「絹のしらべ」と一緒に置いてあったので、福井の人形かと思いきや、調べてみると京人形みたい。
豪勝という作家のもので、このポーズのものは『おいでやす』『おこしやす』というらしい。
いやー・・・実に可愛らしい。

アニメやマンガの二次元キャラを立体造詣したフィギュアというものがある。
物によっては工芸品と言ってもいいレベルの見事なものもある世界だけれど、日本って、こういう文化が元々あるんじゃなかろうか。
お人形というのは衣装を着た体ありきだと思うのだけど、この京人形は焼き物だから衣装も髪飾りもすべて一体造詣されている。
これが樹脂の射出成型で作られるフィギュアと合い通じるところがあるように思う。
素地があって、顔も髪も着物も彩色されて完成する点も共通だ。

買ってみようかしら・・・京人形、もしくは、フィギュア・・・。
 
 


by matta_no_komeya | 2018-05-20 23:09 | 自分ごと | Trackback | Comments(0)

平成30年 甘茶まつり

GWも終盤、山中温泉医王寺にて開催された『甘茶まつり』に、防犯交通推進隊員として交通整理に行ってきました。
d0093903_21362727.jpg
陽射しが降り注いでおりました。
d0093903_21362714.jpg
好天に恵まれ、沢山の人で賑わっておりました。
仏教を開かれたお釈迦様の誕生を祝う甘茶まつりは、花まつりとも言って、言われは同じ言い伝えからきています。
すっかり物欲&性欲イベントとなってしまったクリスマスが、キリストの誕生日を祝うキリスト教徒の祝日であること知らない日本人が増える中、この甘茶まつりも、謂れや理由を言い伝えていかないと、単にお寺で甘茶が飲める日になりかねません。
でも、山中温泉はまだいいんです。
こうやって長い伝統行事になっているんですもん。
8月の地蔵盆もそうですが、山中は仏教行事も大切にし、神社の祭りも大切にしてきた地域です。
伝え残っているということは、小難しい理由などは知らなくても、そこに何かしらの畏怖があればこどだと思います。
d0093903_21362783.jpg
d0093903_21362781.jpg
なんと綺麗な花々。
やっぱ花まつりだわ♪
d0093903_21362779.jpg
「あんちゃん、ちょっと休んで食べてきね」
との優しいお言葉をかけていただき、うどんをいただきました。
何とも優しいうどんでしたm(__)m
d0093903_21362772.jpg
ふと見ると、各家を回る巫女さんが神社から温泉街へと向かっていくのが見えました。
神社では春季の御輿巡行と小学6年生の女の子による巫女の舞が町内を巡るんです。
小さな体で大変だろうけど、頑張って!
d0093903_21362876.jpg
青空と、花と甘茶と人情と、新緑つつむ皐月医王寺

おやくしさん、今日もありがとうm(__)m


 

by matta_no_komeya | 2018-05-05 21:33 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)

日々の出来事や思う事、感じた事を書き連ねてゆく自分史的徒然Weblogであります。


by matta_no_komeya