昭和54年山中中学校入学式

私は吹奏楽が好きなのですが、その切っ掛けは間違いなく中学生時代でして、
まああの子がどうのこうの説もありますけど、やっぱり小学校時代に全く知らなかった吹奏楽(ブラスバンド)を突如として見せつけられた衝撃は大きかったと思います。
その初めてが中学校入学式でした。
d0093903_630513.jpg

※この写真は当時の校舎の雰囲気が似ている飯田市旧山本中学校杵原校舎管理教室棟の公式サイトから拝借いたしました。冬には木枠の窓の隙間から雪が吹き込んできたものです。
新築の明るい鉄筋校舎だった小学校から、まるでタイムスリップしたかのような古い木造校舎に行先を変え、不安と緊張の中学校デビュー。
気恥ずかしい丸刈りを互いに指差し笑いながら隊列を組み、正面玄関から体育館へ続く廊下で待機します。
そして「新入生入場」の掛け声とともに歩き始めたわけですが、その時、ギャラリーから浴びせかけるように響いてきたのがヤマチューブラスサウンドでした。
とにかくカッコ良かった。
シビレた。
その後は中学校は運動しなきゃという思い込みからバレーボール部に入ってしまったけれど、吹奏楽部の活動と演目はいつも気になっていた。
そのころ聞いたシンフォニアノビリッシマは今もドライブCDの常連だし、フォーレンフォーレンイズバビロン、ストレンジャーインパダライスなんかはその後の音楽の趣味にかなり影響を受けた。
エグモント序曲がまた良くて、それでベートーベンに手を出してクラシック音楽に飲み込まれていったようなもので、ヤマチューブラスから受けた影響は今の私の構成物質のかなりの割合を占めているように思います。
そして、その曲をもう一度聴きたくなった。
一番最初のあの曲を。

曲名は覚えている。
「栄光への脱出」だ。
色んな手段で探してみた。
ネット時代だから簡単に見つかると思ってたけど、これが、無いのであります。
これは映画のテーマ曲でして、そっちの原曲はいくらでも出てくるんですけど、私が聴きたいのはそれじゃない。
派手なイントロからスネアが軽快なリズムを刻む行進曲バージョンなのである。
随分前から探しては諦め、探しては諦めを繰り返していたけれど、

とうとう

とうとう

ありました。


神戸市立烏帽子中学校吹奏楽部の演奏を1979年に録音したものだそうです。
・・・え?もしかして、これじゃね?なんか違うけど、これだ~~~!

うん、これなんだけど、なんか違う。
何が違うって、これ、テンポがゆっくり過ぎるんですよ。

記憶にあるのは堂々としてそれでいて軽快なリズムなのです。
ムズムズが治まらず、大変勝手ながら改造してしまいました。
著作権に引っかかるようでしたらご指摘くださいm(__)m
直ぐに削除いたします。
で、
その改造バージョン(↓クリックすると聴けます)

昭和54年山中中学校入学式新入生入場バージョン栄光への脱出MP3



・・・・・・・・分かってくれる人、いるだろうか??
37年前の記憶、今もありありと。
テンポはもう少し早かったかもしれないけれど、アレンジは当にこれです。
断言できます。覚えてますもん。

先輩は怖かったけど、妙に楽しい中学生時代だった・・・ような気がする。
 
 実際の学生ライフの記憶が曖昧だったりします(^_^;)
 
 
 
[PR]
トラックバックURL : https://matta3.exblog.jp/tb/23802250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by matta_no_komeya | 2017-01-25 23:37 | 自分ごと | Trackback | Comments(0)

日々の出来事や思う事、感じた事を書き連ねてゆく自分史的徒然Weblogであります。


by matta_no_komeya