仏教の日(花まつり)

先日の記事に上げた仏教の日。
Youtubeに関連動画がありましたので埋め込み!

一宗派がどうとか新興宗教がどうとかいった色眼鏡で見てる場合じゃないようです。
今の日本で、このようなことが進んでいること自体、とんでもないことです。
世界仏教サミットのとんでもない顔ぶれからして、外務省が知らないはずがなく、開会宣言をされたカンボジア国王陛下なんて本来国賓級のお客様のはずです(現に数年前に国賓として来訪されている)。
政教分離であるがゆえに、日本としてはおおっぴらにできないのでしょうが、これは乗っとかないと後々後悔しそうです。
動画にある灌仏式は花まつりの行事として各地で行われていると思いますが、凄いのは灌頂式なんですよ。
~莫大な功徳のある仏縁である~とありますが、これ、ちょっとやそっとじゃ体験できない筈なんです。

 信濃善光寺の御開帳には前回行きましたが、あれも前立本尊と紐で繋がった柱に触れて仏縁を結ぶ行事でした。
山中でも行われている甘茶祭りや地蔵盆も、仏縁を結ぶ行事です。
お薬師さんの甘茶は大好物なので毎年お参りに行って小さなお釈迦様に甘茶をかけて、そして一升瓶で甘茶を頂いて帰ります。
持ちかえったそれをお参りに行かない人に振る舞うと嬉しそうに飲んでますが、やはりお薬師さんに体を運ばないと意味がないな思ってました。
 知ってても意味がない。
 この身を運ばないと意味がない。
 体験しないと意味がない。
 
よく一生に一度は伊勢参りと言われます。
お蔭さまで初老の時に行く事ができました。
これからはここもそういった場所になっていく気がします。

この会場となった仏教の王堂を訪れたことのある人は山中にもかなりの数がおられるそうです。
ある塗師さんは、行ったことがあるどころか、建立中に漆を塗りに行っていたとか!
で、どうですのん?ここ って尋ねたら『桁が違う』と言ってニヤリとされました。
山中塗の技術も盛り込まれている寺院で、世界的会議が行われている寺院で、灌頂式☆

凄いことになりそうだ。





  
[PR]
トラックバックURL : https://matta3.exblog.jp/tb/21677711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by matta_no_komeya | 2015-04-02 10:24 | 世界ごと | Trackback | Comments(0)

日々の出来事や思う事、感じた事を書き連ねてゆく自分史的徒然Weblogであります。


by matta_no_komeya