9月は梅雨のごとく

カラカラ猛暑の8月が過ぎ、やれやれと思う間もなく今度はジトジト雨模様。時折激しく。
この時期の雨は米屋をしている私にとって、とても気がかり。
稲が倒れるとか着色や割れが起きるとか予定していた収穫ができないなど色々弊害がある。

早生品種はほとんどが9月頭までに刈り取りを済ませてあったので順調に入荷しているが、肝心のコシヒカリが遅れている。17年産(古米)でもまだまだ十分に美味しいのだが、なぜか敬遠されている。

d0093903_9134898.jpg
最近では新米だからといって炊飯時の水加減を減らすとかいうのは必要なくなっている。
これは古米の管理がよくできているのと、新米出荷の時の含有水分調整がよくできている為である。もちろん、全く同じではないので色艶味に差はあるが、新米の感動が薄くなってるとか。

初荷を待つ小売店にとって初荷の質が一番気がかり。
よく産地で評価されるブランド米だが、米を育てるのは土や水や風だけじゃない。
もっとも米の味を左右するのは「誰に育てられた」のか、ということ。
結局は人なんだなぁ。
[PR]
# by matta_no_komeya | 2006-09-12 09:14 | Trackback | Comments(0)
Weblogを略してブログ。
このイカにも和製英語ベタベタの世界を実は敬遠していた。

昨晩、地元の会館でブログ教室が開催され(今日も明日もある)、様々なカテゴリのブログを紹介されるにつけ、ムクムクと「自分も~」という欲求が湧いてきてしまったのだ。
d0093903_836739.jpg

こうなると動くしかない。

そして朝から仕事そっちのけで作ったのがココ。

今は白っぺっぺの状態だが、少しずつ居心地のいい場所にしていくつもり☆
仕事に趣味に思うこと色々つづっていきますので宜しく!
[PR]
# by matta_no_komeya | 2006-09-12 08:39 | Trackback | Comments(0)

日々の出来事や思う事、感じた事を書き連ねてゆく自分史的徒然Weblogであります。


by matta_no_komeya