<   2015年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

高額納税者

d0093903_22511019.jpg

写真をご覧ください。

とある場所の喫煙コーナーでございます。
外との仕切りもなく、冷暖房もなく、椅子の代わりに金属パイプにウレタンを巻いた簡素な腰掛けがあるだけ。


これ、誤解を恐れず言ってしまいますが、惨めな場所ですよ。

今やタバコは決まった場所でしか吸えないのが当たり前になっています。
特に公共の施設や交通機関などは傾向が顕著で、飲食店も店内を喫煙者と非喫煙者で分けているのが主流です。
個人経営の飲食店や酒場では今も自由に吸えるところが多いですが、それにしても喫煙者は肩身が狭い世の中です。

タバコの価格はほとんどが税金でして、喫煙者はせっせと国に貢いでいることになります。
自分と家族の健康を犠牲にして納税に励む喫煙者。
命を削って、家を汚して、焼け焦げを作って、車を臭くして、火事のリスクを背負って、それら全てが自己責任で誰のせいにもできない。

これこそ『自由』の姿ではあるまいか。

自由とは天下御免の好き放題に生きることと勘違いしている愚か者が増えているようだけど、自分の行い全てに責任を負う覚悟がなければ、それは自由ではなく、甘えであり迷惑であり子供の駄々と何ら変わらない。

常々この自由に生きる事の難しさを考えていましたが、ふと気が付いたのです。

喫煙者の生き様こそ自由のお手本ではないかと。
沢山のお金をつぎ込んで、様々なリスクを背負って、ニコチンとタールをせっせと摂取し続ける。
人一倍国に貢いでいるにも関わらず、厄介者扱いで、惨めな場所に追いやられている。
それでも、文句も言わず、またタバコに火をつける。

それが自分のスタイルだから。
それが自分の生き方だから。
それが自分の哲学だから。

嗚呼、なんという自由!

まぁ、言い分は色々あるでしょうけど、結局はニコチン中毒なんでけどね。

まんまと罠にかかって抜け出せなくなっている。

可哀想に。



でも、それは自由なのだ。
だから吸えばいい。
買えばいい。
貢ぎ続ければいい。

喫煙本数に応じて、国から感謝状出せばいいのに。

感謝状
○○○○殿
あなたは長年に渡り喫煙を続け、遂に十万本を達成されました。
貴殿は、所得税・住民税・消費税・重量税等二重三重に徴収される税金では飽き足らず、更なる納税を志願し、自らの健康を犠牲にしてまで実行し続けられました。
その自己犠牲と愛国の精神は賞賛に価します。
平成27年2月28日
財務大臣○○○○

副賞としてタバコがもっと欲しくなる喫煙アメ『ニコニコチンチン』一年分が贈られます。

的な〜


嗚呼、自由だな〜
[PR]
by matta_no_komeya | 2015-02-28 22:51 | Trackback | Comments(0)

友来たる

d0093903_17474796.jpg

今日、久しぶりに高校の同級生が訪ねてくれました。

若い頃はしょっちゅう会ってて結婚後もちょこちょこ行き来してたんですが、ここ10年ほどご無沙汰しちゃってたんですわ。

彼とはバイクや無線の趣味で盛り上がり、河口湖や修善寺温泉までツーリングに行ったのも彼とでした。
不思議なもので、久しぶりなんだけど会った瞬間から馴染んでしまうんですな。

木の端切れを貰いに行ったり、つくしやに買い物に行ったり、芭蕉でワッフル食べたり…

いや、楽しかった(^-^)
今度は俺が行かなきゃ☆

しかし、山中温泉に入ってないので、次は風呂メインで来てもらおうか…
うん、そっちだな☆
[PR]
by matta_no_komeya | 2015-02-28 17:47 | Trackback | Comments(0)

これは是非観たいものだ

今朝、何気につけてたテレビ(たぶんZIP)から聞こえてきたガンダムという単語。
む?と反応する。
ふと見ると、キャスバル-レム-ダイクンのテロップ!
『なんだ、これは?』
d0093903_10494474.jpg

最新のガンダムは、初代の物語にいたるまでの所謂エピソード1だとか。
しかも、しかも、今回は初代同様に安彦氏による作画がふんだんに!

わたくし、48歳であります。
ガンダム一期リアルタイム世代であります。

何かと忙しい毎日ですが、
アニメなど暢気に見てる場合じゃないのでしょうが、
『これは、是非とも観たいものだ』と純粋に思ってしまいました。
こんなブログを訪問してくださる方は、恐らく一期ガンダムの話で共感できるでしょうから、Youtubeに上がってました公式動画をリンク!

キャスバルお兄ちゃんがなぜ敵であるザビ家の目を欺きシャアとなったのか、
アルテイシア妹がなぜ別の道を歩みサイドセブンでひっそり暮らしていたのか、
ダイクン家に何が起きたのか??
ZZ以降のガンダムはほとんど見てなかったので、もしかしたら途中にもその話があったのかもしれない。
でも、これに期待。
安彦氏のキャラに最新CGによる精密&迫力の戦闘シーン、これは期待するなというほうが無理でございます。

認めたくないものだな、レトロアニオタゆえの興奮というものを・・・ 

  いや、認めてるって(^_^;)
[PR]
by matta_no_komeya | 2015-02-25 11:00 | 自分ごと | Trackback | Comments(0)

Hey Jude

d0093903_17273098.jpg

つい先日カチンコチンの氷点下だったのに、今日はむわーんと生ぬるいです。


寒暖計を見たら、ビートルズの名曲『Hey Jude』が口から出てきました。

当時の流行曲だったのでしょうが、その歌詞は意味深で真面目です。


日本にはこういう歌詞の歌って、あまりないでしょうし、あっても大流行したりしないようですが、なんでなんでしょうね?
[PR]
by matta_no_komeya | 2015-02-22 17:27 | Trackback | Comments(0)

霜萌ゆ

d0093903_7182759.jpg

けさの冷え込みは厳しいです。

昨日の霧雨がだらだらと長引いて、乾かないまま夜になり、そして強烈な放射冷却です。
道路のほとんどが危険レベル4状態で、車には霜が生えています。

どうか皆さん、事故のないように。
[PR]
by matta_no_komeya | 2015-02-21 07:18 | Trackback | Comments(0)

かがやきっ

d0093903_7422787.jpg

写真は今朝の北國新聞朝刊から。

いや〜、大人気どころか超人気ですな。

沸いた沸いたのチケット即完売だけど、これって昨日のトワイライトエキスプレス最終便の熱狂ぶりとそっくりなんだよね。

ってことは、鉄道ファンがメインで盛り上がってるわけですな。
グランクラスのゴージャスぶりは憧れないわけじゃないけど、私には不釣り合いだと思うし、純粋に贅沢が過ぎるとも思う。
ま、
何はともあれ、北陸新幹線開業で熱病みたいになってますけど、私個人としては金沢止まりで十分だと思っています。
加賀温泉なんか来なくていいし、福井まで繋げても米原経由の方が早いんじゃないの?
オーバーサービスで特色を失っては魅力も失います。

川の魅力は本流と支流の妙にありまして、支流じゃなきゃ会えない岩魚やカジカが最高の満足を与えてくれるものです。
なんでもかんでも本流にしてしまえば、それは清流ではなく用水路になってしまいます。

そんなのは、つまらんのですよ。



しかしながら、転売目的で行列に並んだ人が沢山いたようですが、このような行いは、昔は恥ずかしいことでした。

最近の日本は『恥』の文化さえ失いつつ あるようです。
[PR]
by matta_no_komeya | 2015-02-15 07:42 | Trackback | Comments(4)

DMMふるさと納税

動画やゲームのネット配信大手のDMM.comが面白いことをやってくれます。
d0093903_1501234.png

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1502/12/news150.html

これ、もしかしたら凄い祭りになるかもしれません。
加賀市が大注目です。

ちょっと前に記事にした艦隊これくしょんというオンラインゲームもDMMでして、その中に正規空母『加賀』という鉄板人気キャラクターがおりまして、その名前ともかぶっており、加賀がにわかに熱い視線を集めている様相であります。

さてさて、ソーシャルゲームに課金しようか迷っていた人や、ビデオや動画購入に定期的にDMMにお金を使っていた人は、これを利用しない手はありません。
地域の特産品による特典ばかりの印象だったふるさと納税に、まさかこんな形があろうとは。

それにしても、DMMって加賀市が発祥だったのね。
知らなかったわ。

 
[PR]
by matta_no_komeya | 2015-02-13 15:06 | 加賀ごと | Trackback | Comments(4)

また 雪

d0093903_754119.jpg

昨夜からまた雪です。
気温も低く、やたら長靴にくっつく雪です。

雪の朝といえば小学校時代を思い出します。
丸岡電器店からの駅裏通りは、今みたいな図書館やしらさぎ大橋がまだなく、広い急斜面があるだけでした。
そこに雪玉を転がすと、どんどん大きくなりながら転がっていくのが面白かった。
一番下まで到達すれば大きさはトラックのタイヤ程に成長するので何度となく挑戦したのですが、それは簡単ではなく、色々な条件が揃わないと無理なレア物でした。

帰り道にもよく同じことをして遊びました。
ある時、興味本位で雪玉ではなく自分を転がしてみたのですが、すぐに止まってしまってがっかり。
こうして転がり抵抗を学んだのであります… ハイ…。

単なる通学路でしたけど、あの通りには楽しみが色々あったように思います。

道路が整備されれば車の往来はスムーズになるのですが、その代償がかなり大きいのではないか、と考えてしまいます。

夏は一面葛に覆われたあの急斜面。
強い雨風で傘と一緒に飛ばされたのもあの場所でした。

雪の朝、ふいに思い出された40年前でした。
[PR]
by matta_no_komeya | 2015-02-09 07:54 | Trackback | Comments(2)

ハンドメイド

d0093903_16214740.jpg

ちょっと探し物をしていたら、ひょっこり出てきました。

10年ほど昔に手作りしたルアーです。
ススキ用フローティング12㎝。
大好きだった市販品のダイワ ショアラインシャイナーR50が高くてなかなか買えなかったので、真似て作ってみたら案外うまくできたって感じです。

塗装の途中段階なので未完成なのか修理中なのかわかりませんけど、
『へぇ〜…』
と懐かしむには十分です。

“手作りルアーでススキを釣る”
ってのが少年時代からの夢だったんです。

それが叶ったのは30を過ぎてからでしたけど、それはもう踊り出したい嬉しさでした。


ハンドメイドは、いいもんです。
[PR]
by matta_no_komeya | 2015-02-05 16:21 | Trackback | Comments(0)

日々の出来事や思う事、感じた事を書き連ねてゆく自分史的徒然Weblogであります。


by matta_no_komeya