<   2011年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ニコスタチラシ

d0093903_22182663.jpg

明日、北國新聞と北陸中日新聞(山中温泉区)の朝刊にチラシ入ります!


ワタクシ、今年度はイベント部長ではなく「広報部長」でございます。恐れ多いことです。


広報 ってことですので、ワタクシはイベントを考えるのではなく、イベントと活動を広く告知するのが務めなので、明日ちょっと動きます。

お騒がせしますが、どうかおおめにみてくださいm(_ _)m
[PR]
by matta_no_komeya | 2011-06-30 22:18 | ニコスタ! | Trackback | Comments(0)

水無月晦日

d0093903_21495769.jpg

d0093903_21495722.jpg

月末の今日、午前中は収録に忙しく、午後は集金に忙しく、夕方は七夕まつり用の支給の笹(既に干せ枯れてたよ~)の飾り付けに忙しく…

ふと山海堂さんの前を通ったら「氷室まんじゅう」のノボリ旗が見えた。

家族の数+1を買ってきました☆

+1はワテが二つ食べるから。


うまかったよぉ

濃い麦茶がなかったので緑茶をいただきました。



夜は夜で、収録データの編集加工に忙しい。


山中温泉のみなさん、明日、ちょっとお騒がせしますm(_ _)m

どうかよしなにm(_ _)m

えねm(_ _)m
[PR]
by matta_no_komeya | 2011-06-30 21:49 | ニコスタ! | Trackback | Comments(0)

ねばねば~

d0093903_23711.jpg

d0093903_237129.jpg

配達中に見つけた
赤い実( ̄∀ ̄)


うまそー





つまんだら


ねばねば~ん



うわっ
きしょくわるっ


でも


うまそー






えい!




薄味で甘さと酸味のバランスが…
歯ごたえはイチジクみたいな桑の実みたいな…



木苺?

なんか違う気がするんだけど。

おなかは痛くないです。





子供の頃って食べれそうって思ったら何でも口に入れてた気がするんよね。


ワテが滅多に食あたりしない原因はそのあたりにあるのかも。



ねばねばの赤い実…
木苺だよね?
[PR]
by matta_no_komeya | 2011-06-29 02:37 | 草花 | Trackback | Comments(0)

カラマルのぼりーとくん

d0093903_2084022.jpg

山中温泉のあちこちで目にするニコスタのぼり。
オレンジ色も鮮やかに、なかなか目立ってくれます。

しかし、ウチのが絡まってばかり。

ワテがこんがらがった毎日を送ってるせいかもしれませんが、そんなはずはありません。



とりあえず、縛っておきました。
[PR]
by matta_no_komeya | 2011-06-28 20:08 | ニコスタ! | Trackback | Comments(0)

深夜の強風、そして…

d0093903_8111984.jpg

朝から、いや夜中から暑いデス。


6時で28℃
7時で29℃
8時で30℃…


( ̄□ ̄;)




熱中症にはくれぐれもお気をつけください。


フェーン現象なんやろね。

こんな日に天気図見ると、低気圧に向かって高気圧から空気が流れる仕組みがよくわかるね。


雨になるんやろか…

この風で雨だと嫌だな…


小学一年生の時、傘ごと飛ばされた事あるんですわ。
今のしらさぎ大橋付近で。

見守りに来てくれてたオジサンとオバアサンがいて、突風でオバアサンが倒れて頭を打ち意識を失ってしまった。オジサンは「オカアサン!オカアサン!」と叫びオバアサンを抱き起こしていた。
6才の自分は何もできなかった。

コドモの頃の重苦しい歯がゆい記憶…


こんな天気で思い出しちまった…
[PR]
by matta_no_komeya | 2011-06-27 08:11 | 自分ごと | Trackback | Comments(4)

マルモも観ずに

d0093903_21193667.jpg

日曜日の夜。

ひとりいただく夕飯は海老煎。

黙々と作業。

ちと寂しくなったんで、チャイコフスキーをBGMに♪

チャイコフスキーの曲ってなんか好きやわ~




さて、もうひとがんばりしよっと。
[PR]
by matta_no_komeya | 2011-06-26 21:19 | 自分ごと | Trackback | Comments(0)

未確認…

d0093903_13445231.jpg

連日お暑うございます。
体調崩していませんか?

私はボーっとしていますが、よく考えたら、いつもの事でした。


今日は『UFOの日』だそうです。

ワタクシ、UFO見た事ありマス。

古くは幼稚園の遠足の時に我谷の変電所から。
何人も見たはずだから同い年で覚えてる方が沢山いそうですが…

夜中の橋立漁港でも見ました。
ふっとやって来て、しばらく止まってて、思い出したかのようにクルクル回って消えていきました。

夕方の名古屋で凄い光を放ちながら止まってる何かも見ました。
3分近く見えてたのが、一瞬で消えてしまいました。


UFOではありませんが、初老の時に行った伊勢神宮で、不意に金属音が近づいてきたと思ったら、もの凄い轟音になって身動き出来なくなりました。周りに何人もいたのに、その轟音は私以外知りません。

何だったのだろう…




未確認
飛行
物体


名前は判らなくても『虫』だとわかれば未確認ではないのだろうな…


ちっ
[PR]
by matta_no_komeya | 2011-06-24 13:44 | 科学忍者隊 | Trackback | Comments(8)

ムンムンムレムレ

d0093903_1603147.jpg

d0093903_1603138.jpg

昼に降った中途半端な雨のおかげで、不快指数が跳ね上がったでゲシ。

ちょー蒸し暑い。



でも紫陽花は快適そう。


隣りの花々もいい感じに育ってます。

手前のつぼみは百合

その奥は向日葵

その奥はサンバー


夜には雨になりそうです。
[PR]
by matta_no_komeya | 2011-06-22 16:00 | 草花 | Trackback | Comments(0)

今日は夏至でゲシ

d0093903_76539.jpg

今日はボウリングの日でもあるそうです。


4時前から明るいし。

7時で26℃あるし。

暑いし。
[PR]
by matta_no_komeya | 2011-06-22 07:06 | Trackback | Comments(0)

明日は夏至でゲシ

d0093903_22532616.jpg

銀河の片隅で
数多ある恒星のひとつを中心に
惑星が回っている。
この回転(公転)運動の起源はいつなのか?
源となるエネルギーはどこから来たのか?

また公転しながら自転している地球は、公転軌道に対して地軸が傾いてるわけでして、不思議な事にその傾きは、太陽に対してではなく、宇宙座標上でほぼ固定されていて、そのおかげで地球には季節があり、赤道の砂漠化と水の喪失を免れているわけで、それでもそのままでは水は止水となり腐敗しかねないわけでして、それを防いでくれるのが月でして、月の引力の作用で満潮干潮がうまれ、水が止まらず腐らない仕組みになってるわけで、その月も大き過ぎず小さ過ぎず、遠過ぎず近過ぎず、絶妙な軌道で地球の周りを回っているわけでして、それは地球と太陽の関係もその通りでして、近過ぎれば水や様々な物質は固体液体でいられないし、遠すぎれば火星のごとくです。

宇宙広しといえども、太陽系の絶妙さは特異中の特異なのではないでしょうか。

宇宙空間は死の世界であり、小惑星などの危険物も溢れています。
地球に落下してきても大抵は大気摩擦で燃え尽きて地上に届きません。
また木星や土星といった巨大惑星があるおかげで、太陽系の外からやってくる危険物を、その強大な重力でどんどん引き込んでくれています。

単に地球だけを見ても地球はわからんのです。

銀河系の中の位置から星の濃度から、起源となったガスの成分やら氷の小惑星やらその構成する物全てが

ちょー不思議



その稀さは
例えるなら…

例えれんやろー



夏至の時ぐらい、宇宙の不思議に思いをいたし、地面があって水があって空気があって、という事から

ちょー奇跡的

って思おうじゃーごさんせんか。


この星、壊しちゃダメなんですよ。



大海をゆく木造船を地球とするなら、いまの人類はシロアリさながらです。

船がないと生きていけないのに、その船を食べて繁殖するシロアリ。

本当のシロアリなら、その事に気づかずに船を食べ尽くすでしょう。




明日は夏至でゲシ。
一年で一番昼が長い日です。
南中高度も一番高くなり、面積あたりに受けるエネルギー束が一番多くなる日でもあります。

日焼けに注意デス。

最近、あんまりメディアに出てこないから忘れられてる感があるけど、オゾン層破壊による紫外線増加は全く改善されてませんから~



壊しちゃダメなんですよ~




でゲシ。
[PR]
by matta_no_komeya | 2011-06-21 22:53 | 科学忍者隊 | Trackback | Comments(0)

日々の出来事や思う事、感じた事を書き連ねてゆく自分史的徒然Weblogであります。


by matta_no_komeya