<   2008年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

春は行事がいっぱいさ

d0093903_20583246.jpg

今宵は防犯交通推進隊の隊長会議であります。
急に要請された30日のイベントに対して、多くの隊員が異議をとなえるなど、白熱した会議であります。
新学期を迎え、朝やら夜やら日中やら…(@_@)
マラソン大会が終われば怒涛のゴールデンウイークへ突入していくのであります。
山中温泉はお人好しが多いですが、推進隊の皆さんは超ド級ですね☆
[PR]
by matta_no_komeya | 2008-03-27 20:58 | Trackback | Comments(2)
スタッドレスタイヤを夏タイヤに履き替えた。
降雪地域での車一台につきタイヤ8本というのは、雪の降らない地域にとっては理解しがたい事情のようで、
「そないやったら同じ税金なんは不公平やなー!」
といわれたことがある。
d0093903_914789.jpg

そう言われて初めて「ホンマやなー」と思ったのだが、特にそれをどうこうするつもりは無い。
だって、雪国ならではのメリットも多いしね♪
かといって、スタッドレスタイヤは少しでも長持ちさせて、財布への影響を減らそうとする涙ぐましい努力は皆さんなさっているようです。
d0093903_9173366.jpg

私的には、脱ぎ履きのタイミングのギリギリを狙うのは仕事の都合上できないので、履いてからの運転方法で『減らさない』努力を心がけている(しているとはいえないんだなー)。
発進と停止、フルステアでのターン、減速しないカーブ走行などがタイヤに負担をかけるわけだから、それをしなければいいわけだ。
ただ、あまりおとなしい運転は交通の流れを邪魔するので、状況によりけりはべりいまそがり。
カップホルダーに紙コップ入りの牛乳を置いて運転すると、オトナシイ運転の何たるかがわかるんだろうな、と想像するけど、実際にはしたくない。

そんな気遣いも年々衰えてきている。
若い頃はこだわってたことが、近頃ではエージャナイカで済ませている。
執着がなくなったと言えば聞こえはいいが、ルーズになったと捕らえると寒い。

まぁ、エージャナイカ。
[PR]
by matta_no_komeya | 2008-03-27 09:26 | 自分ごと | Trackback | Comments(0)

復活 24       .

d0093903_1464023.jpg

明るい月に誘われて
煌めく花粉に誘われて
吉野家まで来たはいいけど
腹は膨れるだろうけど
きっと明日は嫌な目覚め
ああ逆流性食道炎
あの苦しみは時を超え
ああ逆流性食道炎
あの苦しみは繰り返す

フフ~ン
[PR]
by matta_no_komeya | 2008-03-23 01:46 | 自分ごと | Trackback | Comments(2)

朝からお騒がせ

d0093903_9505420.jpg

d0093903_9505411.jpg

d0093903_950544.jpg

d0093903_950543.jpg

d0093903_9505456.jpg

快晴の月曜日。
副分団長から電話をいただき、出動であります。
川は雪しろが流れ出て、笹濁りの増水状態でした。この水は冷たいぞー。
[PR]
by matta_no_komeya | 2008-03-17 09:50 | Trackback | Comments(4)

いよいよ修了大会

d0093903_22272935.jpg

d0093903_22273084.jpg

d0093903_22273034.jpg

今日は山中少年剣道教室での修了大会でした。
最上級生が親子共々修了を迎える感動のイベントでありました。
[PR]
by matta_no_komeya | 2008-03-16 22:27 | Trackback | Comments(0)
表題のニュースをご存知の方は多いと思います。
それだけ見ると、なんて乱暴で非道な警察官だ!
となりますが・・・・
この巡査長は27歳。たしかに軽率だったかもわなー。
結局は停職処分
悪態ついて大人を馬鹿にして警察官までもなめきった少年は
これから何を脅威として、どんなポリシーで生きていくのだろう。
最も裁かれるべきは、少年の育った経緯であり環境ではなかろうか。
最も危惧されるべきは、少年とその周辺社会の将来ではなかろうか。
などと思いつつ、年間250名もの自殺者が出る警察官の世界を憂う朝だった。

それでも腹は減る。
[PR]
by matta_no_komeya | 2008-03-15 09:10 | Trackback | Comments(2)

ぬっくーい

昨日に引き続き、今日も春さながらの陽気であります。
ウチの榊を見てますと、蕾がたくさん膨らんでいるではありませんか♪
d0093903_13513427.jpg

なんとなくかわいいんだよね。

ふと気が付くと、お向かいさんの鉢植えの梅が咲いていました。
d0093903_13531398.jpg

d0093903_13541772.jpg


霞んだ山の景色も、いかにも春。
こないだから、くしゃみ鼻水鼻づまりで苦しいのだけど、これはきっと風邪に違いない。
[PR]
by matta_no_komeya | 2008-03-12 13:55 | Trackback | Comments(2)

日本酒を…

d0093903_20401082.jpg

今日、ろくに精米もせずに新聞のまとめ読みをしておりました。
何気に目に止まった記事が写真であります。


そそるんですけど!!
[PR]
by matta_no_komeya | 2008-03-06 20:40 | Trackback | Comments(2)

ごちそうさま

d0093903_18413545.jpg

アレルギーも無く、食い意地のはった私は、基本的に好き嫌いがありません。
酢の物、椎茸、セロリ、ぬか漬け、ピータン、鮒寿司、塩鮭の皮、珍味系、生臭さ系、激辛系、洋菓子、和菓子、何でもこいです。
食べられない物はないのですが、苦手な物はあります。
最近めっきり弱くなったのが牛肉ですが、昔から苦手だったのがホワイトチョコだったりします。

今日、お客様から面白いチョコを沢山頂きました。
ホワイトチョコなんだけど小豆たっぷりな「小倉チョコ」
クリームあんみつというか練乳金時というか、実に好みな味なんですわ。
苦手だからと言って食べなかったら、この美味しさに出会えなかった。

これからも何でも食ってしまうオッサンでありたい…。

新しい味覚をありがとうございましたm(__)m
[PR]
by matta_no_komeya | 2008-03-05 18:41 | Trackback | Comments(0)

理解を超えた所作

d0093903_17213776.jpg

d0093903_17213778.jpg

d0093903_17213777.jpg

この車は我が家の配達マシンであります。
2枚目の写真にあるように、はめ殺しのリアクォータガラスの上に雨樋があります。
このテの箱バンの用途は、荷物の積み卸しと運搬ですので、雨や雪の日に荷物を極力濡らさない工夫がされているのが常識でした。
その工夫の一つがルーフとドアの境界に設けられた雨樋であります。

ところが3枚目にあるように、開閉するドアの上にはありません。
この為、ハイルーフに積もった雪を排除せずに開閉すると必ず室内に入ってきます。
それも時として洒落にならない量が…。
ハイゼットはきちんと雨樋が通ってましたので、降りようとした時に首筋に雪が入るなんて情けない事はありませんでした。
このサンバーのデザインは効果と目的を理解してないように思います。
美しい見た目のよりも堅実な実用性を重んじた製品作りが得意な「スバル」と思ってましたが、このサンバーは違いますね。

今度車を買う時には、雨樋があるモデルを選ぼうと思います。
[PR]
by matta_no_komeya | 2008-03-05 17:21 | Trackback | Comments(3)

日々の出来事や思う事、感じた事を書き連ねてゆく自分史的徒然Weblogであります。


by matta_no_komeya