カテゴリ:山中ごと( 178 )

と言いつつ、仕事が休めない私でございました。
本陣の設営にも参加できず、申し訳ないの限りで、朝早くに自宅の榊を切って本陣設営場所に置いてくるのが精一杯でした。
d0093903_22473169.jpg
帰宅して、いそいそとお祭り騒ぎのど真ん中、湯の曲輪へ!
d0093903_22473091.jpg
湯立神楽の真っ最中でした。
このお神楽は6月の菖蒲湯祭りの時に長谷部神社で執り行われるのですが、参拝客もまばらで山中の多くの人が知らずにいたのです。
これをこいこい祭にもってきたのは素晴らしい☆
子供たちがお湯を浴びて寄ってくるのには笑いましたが、これはいい試みですわ~
d0093903_22472954.jpg
お神楽の後は輪踊りです。
こいこい祭といえばこの人、ムラタフォトスのムン様登場♪
いい写真を撮ってるムン様を撮るのが好きなマッタでした。
菊乃湯をはさんで一等地にででんとあるのが白山神社出張所!
d0093903_22472952.jpg
氏子さんたち、かっこよすぎるぜっ!

そして始まる新こいこい♪
d0093903_22473081.jpg
おお、なんか去年までみたいな洗濯機じゃないぞ!
中学生も落ち着いて、それでいて楽しげで、
五五のにいちゃんらもしっかり踊れて、浴衣の姐さんらも綺麗に踊って・・・すげーいいじゃん!
d0093903_22473077.jpg
これは益々明日の『山中節てんこ盛り』が楽しみになってきました。
d0093903_22473078.jpg
おおっと、イラストレーターMATTAの生みの親、ミスターSARAKUさんじゃおまへんか。
みんなお祭り大好きなのね~
明日は、晴れて欲しいな・・・


それはそうと・・・・
今朝の朝刊、びっくりしました。

まずは北國新聞
d0093903_22473247.jpg
d0093903_22473222.jpg
フツーにででーんと載ってるんでびっくりです。
更にキャラが分解されて単独で使われている・・・
データの状態で新聞社に渡ったのね!

もっと驚いたのが北陸中日新聞
d0093903_22473255.jpg
せっちゃんのスパッツが公開されてしまっているではありませんか!
こちらもデータで受け取ったようで、レイアウト変更までなされている!
これはこれで素敵、というか、どーしてもせっちゃんのスパッツを含めたかったんだろうなという意思を感じてしまう(笑)

なんだか、不思議。
そして、おもしろい。
いや、おもっしぇー☆☆☆
 
 
 



[PR]
by matta_no_komeya | 2017-09-22 23:07 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)

こいこい祭 前夜

今日も仕事帰りに極上安楽処『菊乃湯』へ。

お!やぐらに幔幕!いいねぇ~
d0093903_22250639.jpg
初老本陣は既に楽しげな気配が漂ってたりします。
d0093903_22251410.jpg
交通規制は既に始まっていて、湯の出町はカナモリさんの角から入れなくて、湯の本町は屋台通りになるし、本町はつくしやさんの角から東町に折れるしかなくなるし、で、なかなかにややこしくなります。
車でお越しの際は、悪いことは言いません、健民体育館に駐車して無料シャトルバスで山中温泉バスターミナルまで運んでもらうのが一番です。
日頃使えるファミマ通りの駐車場はいっぱいというか通り抜けできないので使いようがないですし、温泉支所は関係者が使ってますし、菊乃湯横の無料駐車場は初老本陣になってますし、北國銀行へは車で辿りつけません。
きんしん、郵便局、北陸銀行も関係者で埋まりますので、本当に温泉街周辺に駐車場がないのです。
道の駅ここは山中に駐車して歩いて祭典エリアに来られる方が時々見られますが、片道20分はかかります(^_^;)
無料バスが最適であり最善であり最短だと思います。(10時~22時半の間、約20分間隔で運行)
路上駐車だけは勘弁してくださいm(__)m
d0093903_22252273.jpg
天気はどうやら大丈夫そう♪
老いも若きも男も女も、何はともあれ、湯の曲輪にこいこ~い☆
 
 
 



[PR]
by matta_no_komeya | 2017-09-21 22:43 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)

こいこい祭 二日前

仕事帰りにスーパーリラクゼーションスポット菊乃湯へ。

お!やぐら建っとる!
そんでもって何かやってる~~~
d0093903_22171018.jpg
新山中節の踊りの練習だ☆
練習というか打ち合わせというか、なんかとても楽しそう(^.^)
この祭の前から異様な熱気が渦巻くっての、大好き♪
こーでなくっちゃ。

23日の天気が心配なんだけど、どうか達成してほしい。
成功するかどうかなんかこの際どうでもよくて、新しい試みをやってみるのが大事なんだと思う。
場所は山中温泉の中心『山中座前広場』、櫓は二つ先輩の永友会が初老の時の寄付、太鼓は一つ先輩の神結会が初老の時の寄付、新山中節はソーゲンさんが作って、振り付けは秤先生。
まー見事にオール山中オリジナル。
新山中節だけじゃない、古式ゆかしい伝統芸能から今に至る山中温泉オリジナルの文化が花開きます。
23日に予定されている『山中節てんこもり』
すげー楽しみなんですヨ(*^_^*)
d0093903_22171910.jpg
お願い!晴れて!

 
 
 
  
 
 



[PR]
by matta_no_komeya | 2017-09-20 22:30 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)
タイトルの行事が開催されました。
私は消防団員として参加してきました。
d0093903_08503750.jpg
消防団、まだ入ってるんです。
腰痛がちっとも善くならないので退団を希望して数年が経ちましたが、なかなかままならないもののようです。
d0093903_08504005.jpg
我が冨士見町は二十歳の新人加入で早さを手に入れたのですが、まさかのホース不良で失格となってしまいました。
何事も事前準備が大切ですし、色々なことに注意をして見ないといけないのだなと教わった気がします。

大きな怪我人も出ず、無事に終了しました。
参加された皆様、お疲れ様でした。





[PR]
by matta_no_komeya | 2017-05-14 20:50 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)

新緑萌え ~ダム~

今日は朝から晴れました。
新緑探索は近所でもできるんですが、今日は大聖寺川上流のダムまで行ってみました。
d0093903_15053924.jpg
我谷ダムです。
満水です。
グリーングリーンです。
d0093903_15054034.jpg
福井向きに少しいったところの風景。
いやぁ~、グリーングリーンです。

向きを変えて九谷ダムへ
d0093903_15054071.jpg
ここも満水です。
我谷ダムより山が遠くて雰囲気がまるで違います。
d0093903_15054094.jpg
日置大橋から見えるグリーン。
目が癒される・・・ような気になります。

このあと、県民の森を経由して東谷へ下りていきました。
透き通った水がキラキラと流れる渓流はいつ見ても綺麗ですし、場所によってはまだ木蓮が咲いていたりして春到来のタイムラグを感じられて面白かったです。
d0093903_15054011.jpg
こんな場所ができていました。
あいおす?
Aratani
Imadachi
Ooduti
Suginomizu
ってことなのかな?

色々なところが色々変化していました。
地元でありながら知らないことばっかです。

しかし、今日は暖かい。
洗濯物が良く乾きます♪
 
 
 
 


[PR]
by matta_no_komeya | 2017-04-30 15:16 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)

山中節聞きくらべ会

今年は山中節関連のイベントが色々開催されます。

山中節といえば山中温泉に伝わる民謡であります。
芸妓の舞い、お座敷芸、こいこい祭と様々な場面で見聞きするのでとても身近な存在なので特に何も思いませんけど、
この山中節は全国に数ある民謡の中で抜群に美しいといわれる名曲なのであります。
特に伝説の芸妓、初代米八が完成させたといわれる正調山中節は、民謡を志すものにとっては大きな目標ともいえる難曲としてその名を轟かせているのであります。
歌うのが難しい、でも美しい。
男も女も歌えて歌詞が可愛い。
山中節は多くの人に愛される名曲。
なのにこの町には山中節記念館的な施設が無いのであります。
勿体無いとはこのことであります。

山中温泉ゆけむり倶楽部はそれを憂い、二木さんが中心となって様々な山中節を発掘し、そしてその音源を収集してきました。
そしていよいよその中から厳選された数曲をまとめて公式にCD化できる運びとなったのであります。

その発売を前に、山中温泉の色々な場所で、その色々な山中節を聞きくらべてみようじゃないかという「聞きくらべ会」が開催されることとなりました。
第一回は山中温泉冨士見町にある「ささやカフェ」で6月11日に開催されます。
d0093903_21133187.jpg
ワンドリンク付いて500円。
古いSP盤をメインに、様々な山中節を聞くことができます。
現役芸妓が初代米八の歌声に合わせて舞う時空超絶コラボ企画もあり、とても盛りだくさん。
レコードコンサートといえどもこれで飲み物着き500円は破格です。
しかし、会場が狭いのでそれほど沢山は入れません。
興味のあるかたは、お早めに問い合わせして予約しちゃった方がいいですヨ。


第二回は7月に開催が決定。
こっちは山中児童センターにあるプラネタリウムで開催という変わった趣向での聞きくらべとなります。
こちらは入場無料ですので親子で楽しむのもアリですな。

合計四回開催予定の山中節聞きくらべ会。
どうぞお楽しみに~(^.^)
 
 
 
 

[PR]
by matta_no_komeya | 2017-04-29 21:19 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)
ソメイヨシノがすっかり終わってしまったけれど、山中温泉は新緑の芽吹きとともに今を盛りとして咲き誇る桜があります。
d0093903_15543407.jpg
八重桜ですね。
これは山中温泉栢野町にある旅館「花つばき」の駐車場にあるものです。
バスの転回場ともなっていて公衆電話もあるので何かと便利な場所になっています。
d0093903_15543303.jpg
GWには内装工事を終えてリニューアルオープンするなんて話が聞こえてましたが、全く工事している気配がありません。
これはこのまま閉館されちゃうのだろうか??

それはまあそれとして八重桜です。
d0093903_15543472.jpg
花びらがフリルみたいで本当に可愛い花です。
葉っぱも出ているのでソメイヨシノみたいな不安感がありません。
このまま塩漬けにしたら美味しいんだろうなと思いつつシャッターを切ります。

この場所の隣に、加賀市最南端のJAがあります。
栢野から我谷へ抜ける道を通るとき、いつも目に飛び込んでくる綺麗な桜がありました。

d0093903_15543457.jpg
これ、山中の風景百選に入れるべきかもしれません。
畑とJAと枝垂れ桜。
私有地っぽいんで真下まで行きませんでしかが、ちょっと離れて眺めるのが美しい構図です。
足元も見れば見知らぬ野草が花をつけています。
d0093903_15543470.jpg
春だねぇ~
d0093903_15543575.jpg
これはヨモギだ・・・・
栢野でヨモギってことは・・・・
d0093903_17244260.jpg
はい、やってきました大杉茶屋♪
「辻さーん、やっと来れましたわ~」
「あらマッタさん、タケノコ食べる?」
「食べる食べる、息子も好物で」
「朝採ってきたのがあるんよ~」
「おお!うまそう!」
「イノシシと競争して掘ってくるんよ~」
「それ、すげー話ですな、長四郎さんですか」
「そう!」
ってことで、草だんごとタケノコをgetしてきました。
d0093903_17244251.jpg
タケノコは鮮度が命ですので、早速調理に入ります。
d0093903_17244344.jpg
さっと洗って剥き剥きします。
d0093903_17244332.jpg
このくらいで十分。
長すぎてなべに入らないので先っちょを切ります。
d0093903_17244458.jpg
縦に切り込みを入れて大なべで水から煮ます。
よく米ぬかと一緒に煮て灰汁抜きをすると言われますが、栢野のタケノコは灰汁が殆どなくてただの水煮で十分なんです。
d0093903_17244457.jpg
煮えるまでの間に草だんごと緑茶で至福のひととき♪
d0093903_17244488.jpg
煮えました。
d0093903_17244470.jpg
このまま放置します。
冷めてからだし汁と薄口醤油で煮るのですが、素材がいいので薄味で仕上げたほうがタケノコの甘みが楽しめて私は好きですね。
冷ます間に山田豆腐店の薄揚げを濱田で買ってきます。
山田の薄揚げとの相性が抜群なんですな。
手持ちの昆布と一緒に煮て出来上がり。
d0093903_17453882.jpg
長四郎さん、おかげさまで大変美味しいタケノコが食卓に上がりました。
イノシシに襲われないように気をつけてまた掘ってくださいm(__)m

栢野タケノコ、うまし!!

 
 
  
 
 
 





[PR]
by matta_no_komeya | 2017-04-23 21:11 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)

山中の桜

生活が変わって以前のように桜の写真を撮ってまわることができなくなってしまいました。
d0093903_15541412.jpg
気がつきゃ満開なんですよ、臨峰園。

ここがこうってことは、あそこもあれで、そこもいいだろうなぁと思いつつ、帰宅。

なぜだろう・・・今年の桜はあんまりワクワクしないぞ???
 
 
 


[PR]
by matta_no_komeya | 2017-04-09 16:39 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)

桜もいいけど柳もね

世の中、桜が咲き誇っていてすっかりセンターをとっちゃってますけど、山中温泉の山中座広場にある柳が新芽を出して最高に綺麗です。
d0093903_15541331.jpg
映画のセットみたい。

ここは夜がお勧め。

ほんと綺麗。
 
 
 
 

[PR]
by matta_no_komeya | 2017-04-07 22:47 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)

知る人ぞ汁

d0093903_01093075.jpg
さて、これは何でしょう?


山中温泉のとある飲食店で飲めるホットドリンクです。

この時、最後に食べたのはこれ↓
d0093903_01103436.jpg
五目あんかけ焼きそばです。

はい、長樂です。

あのホットドリンクは烏龍茶でした。

あのような蓋付き茶こし付きの陶器のカップで出てきます。
お代わりを所望するとお湯を入れてくれて、茶葉が元気なうちは何杯でも飲めます。
財布にも胃にも優しい長樂のホットドリンク♪

アルコールが苦手でいつも割り勘負けするんですけど、このお茶で更に加速しそうです(^_^;)





[PR]
by matta_no_komeya | 2017-03-26 01:15 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)

日々の出来事や思う事、感じた事を書き連ねてゆく自分史的徒然Weblogであります。


by matta_no_komeya