こいこい祭2017ポスター

9月に入るとちゃんと涼しくなるのに驚いているマッタでございます。
昨夜はしばらくぶりに長Tを着て寝ました。
この朝晩の涼しさがとても心地いい♪

さて、今年のこいこい祭のポスターが色んな所に貼られるようになってきました。
d0093903_20321931.jpg
オールニューであります。
今年の実行委員会は並々ならぬ熱意を持って『こいこい祭』に新しい風を吹き込もうと頑張っておられます。
あれをやってみよう、これをやってみよう、と新しい取り組みがいくつもあるのです。
その中の一つとして『ポスターも刷新しよう』というのがあって、その結果がこれなのであります。
センターを張っている女の子は『山中せつ』といいます。
名付け親は私ではありません。
山中節と書いてヤマナカセツと読みます。
全てはこの子から始まりました。
最初の最初、これがスタートの線画でした。
d0093903_23485681.jpg
目に線を足してまつ毛に厚みを持たせて瞳を黒くしてハイライトを入れる。
これだけで可愛い女の子っぽくなって見えるので不思議です。
d0093903_23485680.jpg
この表情と首の角度から体をイメージして描いていくのですが、最初は全く別のイメージでした。
d0093903_23485628.jpg
浴衣の女の子のバックショットだったんですな。
踊っている最中に呼び止められた風なイメージだったんだと思います。
これはこれで可愛いと思ったのですが、大人しすぎるというか幼すぎるというか躍動感に欠けるというか「うーん、なんか違う・・・」となったんですな。
それから始まる紆余曲折。

体を消して髪形を色々変えてみる。
d0093903_23485753.jpg
ん?髪を短くするといいかも・・・
でもなー、ベリーショートとかで女の子を描くのって難しいんだよな・・・
d0093903_23485732.jpg
ん?あ、そうか、髪を編んで巻いちゃえばいいのか・・・・
ふむ、そうだな、これでやってみるべ☆

で、あーでもないこーでもないを繰り返し、Ctr+Zに左手を置いて欲しい線を模索するのでありました。
結果として
元気のなかった口を消し少しだけ目を大きくし、
d0093903_23485796.jpg
あーして
d0093903_23485885.jpg
こーして
d0093903_23485846.jpg
あのポスターの表情とポーズに至ったわけであります。
d0093903_23520088.jpg
新山中節(新こいこい踊り)の振り付けにこのようなポーズになる瞬間があるはずなんです。
それでいてこれまでの鉄砲山中節の踊りにも似たようなポーズがあり、こいこい祭+山中節+踊りを連想してもらえたらなー
と思ったのであります。
ですので、当然と言いますか、全身を描いています。
d0093903_00251923.jpg
最初は股引を履いていたのですが、山中温泉ゆけむり倶楽部の某氏に見せたら
「これでは面白くないですな、ここは是非ともスパッツで」
との要望を受け、スパッツとなりました。
d0093903_23521100.jpg
レイアウトの段階で左右反転させることになりましたが、実際の作画はこの向きで行いました。
右利きなもので、この方が描きやすいのです。

この子一人を描くのだけでも大変でしたが、次から次へと出される要望(無理難題とも言う)に卒倒しながらも、オッチャンは頑張りました。
そう、頑張りましたとも!
14人の登場人物全てがオリジナルキャラで、山中温泉とこいこい祭のロゴも手書きで起こして月も描いてと我ながらようやったと思います。

まあそんなことはどうでもよくて、少しでも『お?今年のこいこい祭はなんか違うんじゃね?』と思っていただけたらと思います。




 
 



 
 




[PR]
トラックバックURL : http://matta3.exblog.jp/tb/25506322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by matta_no_komeya | 2017-09-02 00:30 | 山中温泉ゆけむり倶楽部 | Trackback | Comments(0)

日々の出来事や思う事、感じた事を書き連ねてゆく自分史的徒然Weblogであります。


by matta_no_komeya