小松イオンじゃなくてイオンモール新小松なんだな

オープンから間もなく行ってしまった初回は、あまりの混雑に辟易として逃げ帰ったこの場所。
小松工業高校がすぐ近くで、息子が在校生時代にオープンしてたら大変なことになってただろうなと想像する。
そこに二度目の訪問である。
d0093903_08510117.jpg
今回は駐車場もフードコートも簡単だった。
噂のローストビーフ丼なるものを食べたが、普通サイズだとちょっと小さい。
だけど食べ応えは十分なので胃腸の弱ったオッサンには丁度いいのかも。
珍しいものですし食べなれない味で満足はしましかが、そう何度も食べたくなる物じゃないわね。
フードコートを見渡すと8番ラーメンエキスプレスってのがある。
どれどれと近づくと見たことないメニューを掲げているではないか!
8番ラーメンの普及の根深さと認知度の高さは『ラーメン屋ではなく御食事処なのだ』という形で決着をみたラーメン屋乱立時代にあって、ここでしか食べられないメニューの存在は無視できない。
もし次回があるなら食べてみよう。

さてさて、巨大な建物、広大な店内、膨大な商品、数多の来客。
ここが石川県の小松市であることを忘れてしまいそうになる。
ここに限ったことじゃないんだけど、大きなショッピング施設って、賑やかであればあるほど虚しさを感じてしまうのは何故だろう??
子供は歓声を上げ、若者は着飾り、老夫婦は賑わいの中に腰を下ろしアイスクリームを食べている。
そこには平和で微笑ましい光景が広がっているはずである。
なのに虚しさが漂っているのだ。

 
 
 



[PR]
トラックバックURL : http://matta3.exblog.jp/tb/25268159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by matta_no_komeya | 2017-06-18 05:04 | 自分ごと | Trackback | Comments(0)

日々の出来事や思う事、感じた事を書き連ねてゆく自分史的徒然Weblogであります。


by matta_no_komeya