山中温泉 栢野のタケノコ、うまし!

ソメイヨシノがすっかり終わってしまったけれど、山中温泉は新緑の芽吹きとともに今を盛りとして咲き誇る桜があります。
d0093903_15543407.jpg
八重桜ですね。
これは山中温泉栢野町にある旅館「花つばき」の駐車場にあるものです。
バスの転回場ともなっていて公衆電話もあるので何かと便利な場所になっています。
d0093903_15543303.jpg
GWには内装工事を終えてリニューアルオープンするなんて話が聞こえてましたが、全く工事している気配がありません。
これはこのまま閉館されちゃうのだろうか??

それはまあそれとして八重桜です。
d0093903_15543472.jpg
花びらがフリルみたいで本当に可愛い花です。
葉っぱも出ているのでソメイヨシノみたいな不安感がありません。
このまま塩漬けにしたら美味しいんだろうなと思いつつシャッターを切ります。

この場所の隣に、加賀市最南端のJAがあります。
栢野から我谷へ抜ける道を通るとき、いつも目に飛び込んでくる綺麗な桜がありました。

d0093903_15543457.jpg
これ、山中の風景百選に入れるべきかもしれません。
畑とJAと枝垂れ桜。
私有地っぽいんで真下まで行きませんでしかが、ちょっと離れて眺めるのが美しい構図です。
足元も見れば見知らぬ野草が花をつけています。
d0093903_15543470.jpg
春だねぇ~
d0093903_15543575.jpg
これはヨモギだ・・・・
栢野でヨモギってことは・・・・
d0093903_17244260.jpg
はい、やってきました大杉茶屋♪
「辻さーん、やっと来れましたわ~」
「あらマッタさん、タケノコ食べる?」
「食べる食べる、息子も好物で」
「朝採ってきたのがあるんよ~」
「おお!うまそう!」
「イノシシと競争して掘ってくるんよ~」
「それ、すげー話ですな、長四郎さんですか」
「そう!」
ってことで、草だんごとタケノコをgetしてきました。
d0093903_17244251.jpg
タケノコは鮮度が命ですので、早速調理に入ります。
d0093903_17244344.jpg
さっと洗って剥き剥きします。
d0093903_17244332.jpg
このくらいで十分。
長すぎてなべに入らないので先っちょを切ります。
d0093903_17244458.jpg
縦に切り込みを入れて大なべで水から煮ます。
よく米ぬかと一緒に煮て灰汁抜きをすると言われますが、栢野のタケノコは灰汁が殆どなくてただの水煮で十分なんです。
d0093903_17244457.jpg
煮えるまでの間に草だんごと緑茶で至福のひととき♪
d0093903_17244488.jpg
煮えました。
d0093903_17244470.jpg
このまま放置します。
冷めてからだし汁と薄口醤油で煮るのですが、素材がいいので薄味で仕上げたほうがタケノコの甘みが楽しめて私は好きですね。
冷ます間に山田豆腐店の薄揚げを濱田で買ってきます。
山田の薄揚げとの相性が抜群なんですな。
手持ちの昆布と一緒に煮て出来上がり。
d0093903_17453882.jpg
長四郎さん、おかげさまで大変美味しいタケノコが食卓に上がりました。
イノシシに襲われないように気をつけてまた掘ってくださいm(__)m

栢野タケノコ、うまし!!

 
 
  
 
 
 





[PR]
トラックバックURL : http://matta3.exblog.jp/tb/24132485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by matta_no_komeya | 2017-04-23 21:11 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)

日々の出来事や思う事、感じた事を書き連ねてゆく自分史的徒然Weblogであります。


by matta_no_komeya