ばるの細道 最終日ダヨ

昨年11月1日から始まりました、山中温泉料飲組合によるお得な食べ歩きイベント『ばるの細道』が今日で終わってしまいます!
d0093903_10145960.jpg
とある関係者に尋ねたら今回のばるの細道は大成功だったそうです。
用意したチケットが足りなくなって、あの手この手でチケットを融通させたとかなんとか。
わたしも無関係じゃないので、そんな話を聞くと嬉しくなってしまいます。

3ヶ月のロングランで、どうなるのかなーと思ってましたが、ユーザー側から見たらこの方が絶対いい。
寒い時期、外食に出るのが億劫になるものですが、これがあると思えばコートを着て出かけようと思ってしまいます。

山中スタンプ会の初夢抽選会で当たる肥大券も同じような効果があり、山中温泉はこれの効果で1月特需があるのです。

イベントは楽しい。
乗っかったもん勝ちなところがありますので、自分に関係しそうなイベントはじゃんじゃん乗っかったほうがいいです。
お店によっては思ってもないくらい儲かっちゃったりしますし、何より楽しいですもん。
そして、重要なのが告知。
どんなに楽しいイベントも、広く知ってもらえなければ勿体無いことになって終わってしまう。
後になって「え?そんなイベントやってたの!?そんとき教えてよ~~~」となっては泣くに泣けない。

今回のばるの細道のB5二つ折り(実寸B4両面カラー)のチラシの表紙デザインを引き受けて構想を練ったとき、何より重要視したのがキャッチーさで、次に分かりやすさでした。
背景を足湯にして、山中温泉を舞台に女の子たちがお得なチケットで楽しげに美味しい時間を過ごしている・・・
イベントの要綱は掲示板に貼ったメモ用紙ってイメージで手書きフォントで柔らかく説明して・・・
ちょっとキツいかなと思いつつも濃いピンク色をイメージカラーにして、ブルーとグリーンを配置して若々しさをサポート・・・したつもり。
 ロケして写真撮って背景を決め構図を決める。
 下描き中描き清書に手直し描き直し。
 大変だったけど、これもまた楽しい作業でした。
裏表紙の地図と内側のお店の紹介は、二木さんと日比野さんが担当されました。
山中温泉ゆけむり倶楽部は、別名「器用貧乏の会」なのであります。
このチラシがポスターになり、色んなお店の店頭に貼られ、総湯には期間中ずーっと掲示されていました。
山中温泉に観光で来られた方が「とても効果的なポスターだ」と感心されていたよ、と教えてもらった時、本当に嬉しくなってしまいました。
広い告知、できたみたいです☆
この三ヶ月、なんとなく楽しい気分でいられたのは、ばるの細道があったお陰だと思います。

それも今日で最終日。

もしかしてチケット持ってたりして、と財布を確認したら一枚入ってました(^.^)
さーて、どこで何に使おうかな~♪

 ・・・うーむ
 ・・・えーっと
 ・・・江沼スタシオンのラグードック・・・
 よし、これだ、と思って電話したら品切れで終了しちゃったとのこと(^_^;)
 そーゆーこともあるわな~~~
 さーて、こうなると、・・・やっぱ、あれだよなぁ・・・・・・・
 
 
 
 

 




[PR]
トラックバックURL : http://matta3.exblog.jp/tb/23812463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by matta_no_komeya | 2017-01-31 10:48 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)

日々の出来事や思う事、感じた事を書き連ねてゆく自分史的徒然Weblogであります。


by matta_no_komeya