募金百貨店プロジェクト

今日の午後、大聖寺の某所へ行ってきました。
d0093903_1749727.jpg

市町負担金説明会ってのがとてもソソルんですが、今日の要件はその下であります。
プロジェクト調印式
d0093903_17504624.jpg

いやはや~
d0093903_17513536.jpg

詳しくは明日の北國新聞朝刊をご覧ください。
又はかがケーブルテレビのローカルニュース「かがまち情報」をご覧ください。

私が調印したわけではありません。
一枚噛んでいるのです。

調印式といいますと、格式高く重々しい雰囲気というイメージを持っていましたが、今回のこれは事務次官じゃなくて事務総長でもなくて事務局のHびの氏のお人柄と軽妙なトークのお蔭で、とても和やかで賑やかで楽しい調印式になりました。
 まさかのグッズ展開です。
売り上げの数%を募金して、子供たちに山中節の伝承の手助けができたら、という方向性です。
d0093903_18152363.jpg

私の知らぬ間にとんでもないことになっておりました。
山中温泉ゆけむり倶楽部、恐るべし。

私に出来ることと言えば、イラストを描いたり掲示物のデザインをしたり・・・
それだけが存在していても何も話題にはなりません。
d0093903_18361562.png

今回、会長の座に祭り上げられてしまったタングステン二木さんと、事務局にポジショニングしつつ全体を制御するデネブアルタイルベガ日比野さんの『話題作りの技』には、本当に感服いたします。

『加賀を、地域を、山中を良くしたい』
会長挨拶で何度も出てきたキーワードです。
山中温泉ゆけむり倶楽部が夢見る『良き地域』というのに定義などありません。
  ただ、住まう人が地元に誇りを持ち、愛せるように
  訪れた人が、何かしら感動し、来て良かったと思ってもらえるような街
漠然としているけれど、そこには「楽しくなきゃ」というボーンが走っています。

そして、せっかくの才能や努力が、田舎であるというだけで報われないまま埋もれてしまわないような仕組みを確立できたら、こんなに素晴らしいことはありません。
イラストや萌え絵や美しい背景画やCG職人やMMD職人、歌い手さんや声優志望など、山中に、加賀に、埋もれていませんかね~
何かしらの形で発信したいのだけど、と思ってる方、いらっしゃいましたらご一報ください。
特に新しい企画が動いているわけではありませんし、予算もぜんぜんありませんけど、何かやっていけたらと思うのであります。

 
 
 
 
[PR]
トラックバックURL : http://matta3.exblog.jp/tb/23189028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by matta_no_komeya | 2016-06-01 18:39 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)

日々の出来事や思う事、感じた事を書き連ねてゆく自分史的徒然Weblogであります。


by matta_no_komeya