加賀温泉郷マラソン暴風で中止

公式発表
http://www.kagaonsenkyoumarathon.com/

「加賀温泉郷マラソン2016」は中止させていただきます。
本日、加賀地方では悪天候で暴風警報等が発令されております。
ランナーの皆様の安全を最優先にさせていただき大会の中止を決定いたしました。
今後の対応の詳細につきましては、再度協議のうえ決定し、HP等で発表させていただきます。
楽しみにされていた皆様、大変申し訳ございませんでした。
前日受付されたランナーの皆様は計測チップを返還していただきたいと思いますので捨てずにお持ちください。


d0093903_7183358.jpg

英断でしょう。
夜半からの強い風で色んなものが飛んで我が家は揺れてほとんど眠れませんでした。
エイドと呼ばれる水分や栄養補給のできるお楽しみ所があちこちに設営されていましたが、その殆どがテントによるもので、これほどの強風の中のテント運用は危険極まりないことは容易に想像できます。
エイド用に準備された食べ物や飲み物、記念品や出し物など、膨大な数の準備がなされていたでしょうし、それらはみな次回に使えるわけもなく、無駄になったでしょうが、天候相手じゃどうしようもありません。
九州の惨状をみれば、この程度で済んで良かったと思うべきでしょう。
熊本大地震は恐ろしい。
あれと同等の震災が加賀で起こらない保証はない。
ここは温泉場だ。
近くに休火山もある。

やりたかったことが出来なくなるのは、何かと残念だ。
だけど、そんな中にも幸いを見つけていきたいものである。


 加賀温泉郷マラソン2016
開催運営にあたってきた皆さん、お疲れ様でした。
今日は温泉に浸かってゆっくり骨休めしてください。
  
 
 
 
[PR]
トラックバックURL : http://matta3.exblog.jp/tb/23072805
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by munsama at 2016-04-17 08:09
エイド用に用意したものを熊本に送るなんてことはないかんね。
Commented by matta_no_komeya at 2016-04-17 10:50
ムン様、今日は幸いと思って体を労わってくださいね。
熊本は救援物資を届ける道路がダメダメみたいですので、もう少し経たないと何かと難しいみたいです。
重大な問題として水道が寸断されているところか多いんですよね。あれは衛生面でも危険ですし気温上昇に目掛けて苦しみの追い打ちをしそうで恐ろしいです。
いつだったかイオンが、各地域の在庫をコンピューター制御で把握して、災害時には効率よく支援すると発表してましたが、今回、それが活かされたのか興味があります。
by matta_no_komeya | 2016-04-17 07:26 | 加賀ごと | Trackback | Comments(2)

日々の出来事や思う事、感じた事を書き連ねてゆく自分史的徒然Weblogであります。


by matta_no_komeya