個人的な趣味の話デス・・・

今更ですが、ちょっと去年を振り返ってみました。

去年、いろんなしんどいことがありました。
得体の知れない自粛ムードが漂って、なんとなく下向きな雰囲気に包まれそうになりましたが、そんな気分を吹っ飛ばしてくれたのが、なでしこジャパンと京都橘高校吹奏楽部の皆さんでした。

あくまでも、ワタクシ個人的な話です。

1億人の大質問!?笑ってコラえて という番組の中の「吹奏楽部の旅2011マーチング編」が発端。
6月の放送で、初めて紹介されたとき、純粋にびっくりしました。
d0093903_15283057.jpg

d0093903_15284365.jpg
d0093903_15285858.jpg
d0093903_1529617.jpg

楽器を演奏するだけでも難しいのに、ダンスステップをしながら演奏するなんて!
人間ってこんなこともできるんだ!という驚きと感動。それを高校生が部活動の中で達成させてることが凄い。
何せ彼ら彼女らには限られた時間しかないんだもの。
d0093903_15312224.jpg
d0093903_15313223.jpg
d0093903_1531572.jpg
d0093903_1532359.jpg

8月の放送では浮き足立った新入部員の様子が紹介され、なんとも可愛らしかった。
その二回の他は、大阪箕面自由学園と柏市立柏高校が取り上げられていて、どちらも見応え十分で熱心に見てしまっていた。でも何故だろう、京都橘の放送が待ち遠しくてしかたなかった。ファンになってたんだろな。
 
そして12月7日、2時間スペシャル「マーチングの旅完結編」が放送された。
しょっぱつから京都橘高校の激しい練習風景に引き込まれてしまう。
d0093903_15411656.jpg
d0093903_15413345.jpg

他の2校も様々な部員と指導者の熱意とドラマが折り重なり、いつの間にか傍観者という距離が保てなくなっていた。
府県大会を勝ち抜き、地区予選も勝って、3校とも全国大会への切符を手にしたとき、本当にうれしかった。

そして、全国大会・・・・。みんな全力で持てる力の全てを出し切る。その結果として審査員による金・銀・銅の賞が決まる。
d0093903_15415848.jpg
d0093903_15421240.jpg
d0093903_15422442.jpg

惜しくも銀賞になった京都橘高校。
みんなの前では泣いちゃダメなんですよ、と気丈に頑張ってきた3年生のドラムメジャー。
表彰式を終え会場を後にして、堪えきれず歩けなくなったのあろう、その後ろ姿。
じっと俯いて声を出さずに涙するその姿。

おっちゃん、泣いちゃったぜよ。

なんでこんなに感動するんだろう。

自分自身が高校時代に帰宅部だったことへの後悔があるのかも。


youtubeで色んな動画を探しては「スゲー」を繰り返すオッサン。



年末年始にかけて、アメリカの一大イベント「RoseParade」にアジア代表で参加してきた彼女たち。
その動画がたくさんUPされていますので、良かったら見てみてください。
ものすごい長丁場をあの笑顔とステップで頑張り通した皆さんに、心から喝采を送りたいと思います。

たくさんの感動をありがとう。







部員数が少なくて苦労してたけど、RoseParadeには卒業生も加わって大所帯に!
レパートリーが多く、それを全て暗譜するだけでも大変だろうに、それにステップまで覚えないといけない。

知り合いのトロンボーン吹きに尋ねてみたところ、
「吹きながら歩くだけでも大変なんですよ!京都橘はあり得ない!絶対無理!」
とのたまわっていました。

まだまだ知らない事だらけ。
今年は何に感動するんだろう・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://matta3.exblog.jp/tb/15351155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by matta_no_komeya | 2012-01-30 16:09 | 自分ごと | Trackback | Comments(0)

日々の出来事や思う事、感じた事を書き連ねてゆく自分史的徒然Weblogであります。


by matta_no_komeya