名残紅葉⑤

d0093903_1927386.jpg

あやとり橋たもとの手が届く小さなモミジです。

鮮やかなピチピチした時期が過ぎ、しっとり色付き、シミやシワが増えて、まさに冬枯れの装い。




「世の中の
娘が嫁と花咲いて
嬶(かかあ)としぼんで
 婆と散りゆく」

一休







 
[PR]
トラックバックURL : http://matta3.exblog.jp/tb/15044438
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by matta_no_komeya | 2011-12-02 19:27 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)

日々の出来事や思う事、感じた事を書き連ねてゆく自分史的徒然Weblogであります。


by matta_no_komeya