雄飛会 懇親旅行

11月13日、同年の雄飛会の秋のレクレーション企画「飛騨高山牛食いの旅」に行ってきました。




おっさんの おっさんによる おっさんのための旅行を是非見てみたいという方のみ
『加齢臭で倒れてもしらんぞ』をクリック↓







下のほうにある記事の通り、家から出発場所のフードパラダイス川根まではチャリンコです。
11月だというのに寒くなく、チャリンコで鼻水も出ません。
7時集合でしたので、5分前に到着しましたが、既にけっこう来てる。
d0093903_137366.jpg

辻酒販の大ちゃんとヨシコママが飲み物を配達してくださいました。朝早くにスンマセンm(__)m

バスにははっきり雄飛会の文字。知らん人見たらなんやと思うやろなー
d0093903_1391511.jpg

まずはG会長の挨拶。あまりに落ちのない挨拶で、このまま締まってもいいくらいでした。さすが☆
d0093903_1401932.jpg

終止こまかな気配りで圧倒的だったM氏による旅行行程の説明です。16時間以上神経ピリピリで本当にお疲れ様でしたm(__)m
d0093903_142634.jpg


片山津インターから高速に乗り、まずは徳光SAでトイレ休憩です。
朝食を食べてなかったので、迷わずコレを買うワタクシ。
d0093903_143201.jpg

「あんころ買わんで何買うんじゃい!」との言葉に騙されたU氏も買っていました。
早速食います。
d0093903_1452387.jpg

今回不参加のY氏へ「何で来んのんじゃい」のメールに添付するための写真。
d0093903_1473462.jpg

9時過ぎに しなっと始まるビンゴ大会
d0093903_14832100.jpg

ちゃんと当ててくるこの人は何か持ってますねー。次期同窓会会長様です☆
d0093903_264142.jpg

あっという間に高山市にきました。東京都より広い『市』だそうです。
道の駅でトイレ休憩(のんべえ旅行はトイレ休憩が多い)
d0093903_283154.jpg

おお!駐車場に懐かしの名車が!レプリカじゃなくほんまもんでした☆☆☆
こういうのに反応するのが我々の世代なんよねー
d0093903_2102319.jpg


目的地に到着。
ガイドさんがなんとなく怖い女教師に見えなくもない写真(笑)
「誰ですか!」「オ、オレじゃないっすよ~」「皆は!」「・・・・」みたいな~
d0093903_2115133.jpg

何故か神社詣でが組み込まれている雄飛会旅行。八方塞の御参りだそうだ!
d0093903_2141115.jpg

d0093903_2143051.jpg

d0093903_2145043.jpg

ここは桜山八幡宮
d0093903_2165392.jpg

d0093903_2171944.jpg

写真に撮りたくなるような微笑ましい七五三詣の家族が何組もいました。
おお!朱印帳が趣味のマックスデンジャー!
d0093903_219267.jpg

やや終わってる花もありましたが、まだまだ見ごろの大きな菊。見事でした。
d0093903_22026100.jpg

隣接する屋台会館に皆で入りました。
案内が巫女さんなんですねー。
d0093903_2222231.jpg

団体がかなりバラけていたので、先に着いた者はコレ幸いとばかりにニコチン補給にいそしみます。
d0093903_472835.jpg

入るなりストロボを焚かれてびっくりです。
入場客の写真を一方的に撮って、出口で販売するというアグレッシブな商売です。
言うに言われぬ相手とヒミツの旅行を楽しんでるような人は、ここで撃沈ですね☆
d0093903_2264279.jpg

何も見ずに流暢な案内をしてくれる巫女さんの後ろでゴキゲンなY氏。
Y氏、カワイイぜ!
d0093903_2274623.jpg

でっかい神輿がありました。これを40人で担いだっていうんだから、とんでもない事です!
2.5トンもあるんですよ。
d0093903_229735.jpg

高山の屋台です。それぞれ違っていて、興味深かったです。
何の理由もなく、何の目的もなく、このような意匠になったわけないんですよ。
何かを伝えたくて、何かを残したくて、先人が智恵を絞って創り出した形。
d0093903_2305749.jpg

お守り販売中。こうなると巫女の衣装がただの制服なんだなーと思ってしまう。
ここは平服でいいよ、普段着で、ブレザーで、ブラウスで、それかハッピで。
d0093903_233367.jpg

なんだか愉快な気分が持続している雄飛会。いい笑顔です。星三つです!
d0093903_2343219.jpg

桜山近辺をちょっと徘徊。
お?
d0093903_2352386.jpg

ご主人様~ ここがアキバの守り神さまのおうちです~ ぱんぱん☆彡
・・・ではない。
秋葉山本宮秋葉神社の末社のひとつ。迦具土神、火産霊神を祀る。
d0093903_2364439.jpg


時間がきたんで一旦全員集合。
待ってる間に駐車場係のボランティアに励む次期会長H氏
d0093903_2375231.jpg

歩いて昼食会場へ。
d0093903_2471599.jpg

なんか、すげー雰囲気いいぞ。
鳩谷・・・ハトヤかな?
けっこう有名なお店らしいです。飛騨高山 鳩谷
d0093903_2502156.jpg

二階の部屋に通されると、既にお肉が並んでました!
日頃めったに牛肉なんて食べれないので、喜んで写真を撮っちゃいます。
d0093903_2515159.jpg

もちろんワタクシも撮ります!撮りまくりますとも!
d0093903_252284.jpg

乾杯の御発声は次期会長のH氏。彼の間は天性ですな。最高!☆三つです!
d0093903_2535618.jpg

まずは脂身を焼いて・・・ ああっ、いいにほひっ
d0093903_2562557.jpg

本体いきます!「すいませーん、ご飯くださーい」
d0093903_2585149.jpg

見よ!このビンボーくさい食べ方を!
d0093903_301368.jpg

ごっつい鉄板で容赦なく焼きます。なすびが美味で写真を撮るのを忘れて食ってしまいました。
「すいませーん!ご飯おかわりとサイダーくださーい」
d0093903_315296.jpg

ポン酢と味噌ダレがついてましたが、この塩とワサビが最高でした!
は~い、召し上がれ~
d0093903_325483.jpg

デザートは・・・雪見大福!? お店のお姉さんは違うんですよ~と言ってましたが、食べても似てました。
d0093903_34279.jpg

食後、一階の囲炉裏端で一服。なんか時間の流れ方が心地よかったです。
d0093903_351024.jpg

さー、食ったし飲んだし、次いくぞー
d0093903_353973.jpg

バスでちょこっと移動して、高山/古い街並み散策です。
d0093903_372535.jpg

高山陣屋に向かいました。
d0093903_393292.jpg

雰囲気あります。
d0093903_395998.jpg

神社仏閣の面持ちですが、違うんですよね。
d0093903_3105214.jpg

このアングルなんか信濃善光寺を彷彿とさせます。
d0093903_3124473.jpg

下足袋を受け取ってピカピカの床を踏んでいきます。
d0093903_3133165.jpg

ここはいわば昔の役所。しっかり作られた日本建築は、今も魅力に溢れています。
d0093903_3143644.jpg

d0093903_314519.jpg

d0093903_3151011.jpg

d0093903_3153529.jpg

d0093903_3155023.jpg

なんと、これ、あの大岡越前の直筆のお手紙だそうです。大岡越前といえば加藤剛
d0093903_3163773.jpg




この場内のあちこちにやたら沢山の板っ切れが置いてあって、何に使うんだろうね???と話してたんだけど、その謎が解けました。
d0093903_320128.jpg

d0093903_3201866.jpg

この地方の代表的な屋根の材料だったんです!修繕のために沢山のストックがあったんですね。
d0093903_3212086.jpg

屋根に感心して喜んでたらみんなとはぐれてしまいました。外を探しても誰もいません。
一人ぼっちで寂しくて、ついふらふらと・・・
d0093903_3232637.jpg

お?スジ煮込み?
牛食いの旅なんだから、コレも食べなきゃ!
d0093903_3241632.jpg

人気メニューなのか、これで今日はオシマイ。最後の一杯です。
d0093903_3251948.jpg

ちょっとネギが多くて辛すぎたように思いましたが、かなり美味い煮込みでした。

ちょうど同じようにはぐれてた会長を見つけて呼び止めました。
ちょっとみんな探そうぜ~(携帯電話は使いたくなかった)

雰囲気ありすぎの古い町並み
d0093903_328291.jpg

どの店も奥行きが広くてびっくりでした。
d0093903_3283797.jpg

蜂蜜ソフト・・・ 買いましたとも!食いましたとも!
d0093903_3292430.jpg

昭和なオモチャ屋さん発見。
d0093903_3295989.jpg

涙もんのソフビ人形。これ、お宝じゃないのか?
d0093903_3304281.jpg

ほとんど一人で過ごしてしまったが、T氏もN氏も同じみたいで、すれ違うんだけど一緒に行動しない。
これ、ある意味、変な信頼関係みたいなのを感じて、心地よかったです。
集合場所に行けば、ちゃんといるんだよね☆
d0093903_3334585.jpg

d0093903_3341494.jpg


満腹のおなかを抱えて、一行は飛騨高山の地を後にするのでありました。
みなの服装からわかるように、ぜんぜん寒くなかったです。

次の目的地、桜ヶ池クアガーデンへ向かってバスは走るのであります。

お?なんじゃありゃ?
d0093903_3374593.jpg


来るときに寄った道の駅に再び入ります。え?トイレ? そうだよ。
d0093903_3393535.jpg

ここの駐車場は旧車好きにはたまらんですな。
今度はジャパニーズミニたち!どれも女の子仕様!
d0093903_3405211.jpg

高速道路から。
窓の向こうの景色が、実に山っぽくてカッコよかった。
d0093903_3424487.jpg

16時半、桜ヶ池クアガーデンに到着。
d0093903_3441229.jpg

タオルセットを受け取って、いざ入浴。脱衣場が大混雑したのは言うまでもない。
おっさんが裸で密集する情景をご想像ください。
d0093903_3453239.jpg

17時半の出発の頃には、もう真っ暗です。
d0093903_3461912.jpg

車中、事務局のK氏からの挨拶をいただきました。
さすがは初老年度会長をされただけあります。彼の一言一句がみなの心を揺さぶり、全員が感動にむせび泣いたのであります。
d0093903_3481414.jpg

続いて、同窓会会長ドリームボートY氏より挨拶です。
「来年、すっし~、きてや」
率直で飾り気のないその言葉に、みなの心が感動に震えたのであります。
d0093903_3503554.jpg




あっという間にバスは山中温泉に到着。
ですが、この後、旅行に行けなかった会員のために用意した宴席がありました。

ところが、ワタクシは別件で違う場所へダッシュ!
d0093903_3523283.jpg

遅刻してスンマセンでした。
d0093903_3532627.jpg

この会合が終わって、また雄飛会親睦宴会へダッシュ!
今日はチャリンコ大活躍です。ちゃんと空気入れとけばよかったです。

わお~ごちそう~
d0093903_355246.jpg







いよいよ公開








これが、雄飛会の








懇親






大宴会の様子だっ!!!!
















d0093903_3563889.jpg

d0093903_3571035.jpg





最後は、時期会長H氏による締めの挨拶です。
ゴキゲンに酔っ払ってる彼は、とっさに「五丁締めで! よぉぉぉ~っ!」と叫んだのですが、全員が見事に五丁を打ったのには見事すぎて笑いました。
d0093903_401457.jpg


G会長、お疲れ様でした。
H会長の雄飛会は楽しくなりそうです☆
[PR]
トラックバックURL : http://matta3.exblog.jp/tb/14956127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by munsama at 2011-11-19 21:10
そうか〜律儀に旅行中なのにスタンプ会の行事にも
顔を出してきてたんですか。

同年の旅行は「ええんな〜」「ええんな〜」と言いながら
まわるもの。

きっとたくさんの「ええんな〜」が聞けたと思います。

ええんな〜我々の年代も血がさわぎます。

しかし、この年代の男性ばかりで飛騨高山ですか〜〜

渋い!

あと15年位経つと網走や鹿児島の知覧になってくるのです。

なんにしても楽しそうで良かった。

山中の同年はええんね
Commented by matta_no_komeya at 2011-11-20 00:15
munsamaさん>
なんとも、そこはかとなく楽しい旅行でした。
ニコスタ懇親会は時間的に可能だったんです。
もしド被りしてたら行ってなかったと思います(ナイショ☆)

サルボボの写真を撮るのを忘れてました(^_^;)
by matta_no_komeya | 2011-11-17 04:00 | 同年 | Trackback | Comments(2)

日々の出来事や思う事、感じた事を書き連ねてゆく自分史的徒然Weblogであります。


by matta_no_komeya