こいこい2011

今年のこいこい祭りは雨と大獅子でしたねー。


とりあえず、22日の朝の写真。 雨です。
d0093903_14193134.jpg


ウチの半地下の倉庫に町内会の備品が置いてあるので、本陣設営のために出さなくてはなりません。
で、入ってみたら水浸しじゃありませんか!
連日の雨による浸水被害がまさか自宅で起きていようとは!
d0093903_14214776.jpg


出す物出して、嫁はんと水のかき出し作業です。トホホ。










昼からは防犯交通推進隊による初老神輿の警備です。
出動前に湯の本町「花や」さんで腹ごしらえデス。
d0093903_14293730.jpg


湯の本町通りは雨の中ちゃくちゃくと夜店の準備が進んでいました。
沢山の人が来てくれるといいのだけど・・・
d0093903_1431486.jpg


今年の初老は丁卯会とかいてテイボウカイと読む~
ワテよりも5つも若いのね(汗)
おお!2つ上のムン様が風邪をおして頑張ってるではないですか!
d0093903_14341427.jpg


宮出し式からずっと雨でしたが、桂木町で奇跡の青空!
d0093903_14345745.jpg


どうにか湯の側に到着できました。丁卯会、頑張ってましたよー!
d0093903_1436068.jpg



さて、一息いれてすぐに警備本部に入ります。今日は推進隊で仕舞いまで警備です。
d0093903_1437134.jpg

また雨が・・・
d0093903_14372727.jpg

雨雲レーダーでは19時には雲が切れる!ってのを信じて空を見てるとイイ感じ☆
d0093903_1439331.jpg

予報どおり、輪踊りまでにすっかり晴れて、軽妙な鉄砲山中節が鳴り響きました。
お!中学生が懸命に踊っているではないですか☆
d0093903_1442326.jpg


21時半までの輪踊りが終わり、すぐさま「新こいこい」に切り替わります。
よくわからない反対派の勢力が今年は影を潜めているようで、めちゃめちゃ健全なルールでもって肯定的に開催です!
ワテは推進派なので嬉しいかぎり☆
d0093903_14453180.jpg

d0093903_14454886.jpg

S玄さんの「また明日ー!」で初日はHOTに終わっていくのであります。

この後、我々は怪しい場所を巡りながら帰りました。すげー寒くなってきました。





明けて23日。
いよいよ大獅子です。
息子とお揃いの衣装を合わせて、白足袋も鮮やかに歩いて会場へ。
山中青年会議所OBをはじめ、世話方の面々が手際よく準備してくれます。
d0093903_1451414.jpg

男子が可愛くポーズを決めてくれました☆
d0093903_14525053.jpg

なんともカラフル。
d0093903_14531999.jpg

おめかしが壊れないうちに集合写真です(^^♪
d0093903_1454249.jpg

d0093903_14541647.jpg

おお!なんとややこしい編みこみ!
「おい、トグロ巻いとるぞ」とからかったらタックルくらいました。 失礼~!
d0093903_14563044.jpg

出発前に白山神社神主による修祓の儀(しゅうばつのぎ)であります。
d0093903_14583832.jpg

出発!まずは冨士見町!!
d0093903_14591411.jpg

d0093903_14593454.jpg

本町 ハトヤ前で初めての休憩デス。山中座前からここまで一回も降ろすことなく担ぎ通しでした。
なかなかやります!
d0093903_151254.jpg

ここから中に入らせてもらって、裏方の担ぎ手になります。
いやー、重かったー。
神輿の中はこんな感じ。
d0093903_1594929.jpg

またしても休憩なしで山中座まで突進!よくやる!
ちょっと休憩した後、他の神輿も勢ぞろいで医王寺住職による読経の後「温泉ぶっかけ」式、ではなく入湯式であります。
d0093903_1512425.jpg

d0093903_15211150.jpg

d0093903_15213546.jpg

これから東に直進して「はるる」で休憩⇒河鹿荘ロイヤルホテル⇒よしのや⇒山中座と巡りました。
なかなかにキツイ!
大きくなったとはいえ、まだ中学生です。華奢な担ぎ手がよう頑張りましたわ☆☆☆

女子三人の爪を見せてもらいました。
こういう細かなところにまでおしゃれを楽しむなんざ、やっぱオンナノコなんですね~◎
d0093903_1548073.jpg




日が暮れて・・・
わが冨士見町は初老が3人も出て、次年度組もいて、人員不足の極みにありました。
それでも例年通りのもてなしができたようです。皆様、お疲れ様でした。
d0093903_16223274.jpg

ベビーカステラが食べたくなって、ムン様ショップの前まで行きました。
d0093903_15501929.jpg

すっかり寒くなってしまったので、熱々を本陣まで持って行きました。喜んでくれたんですわ~☆

19時59分の湯の本町。
昨日の心配はどこへやら、沢山の人出です!
d0093903_15522145.jpg


今日もやります新こいこい!
昨日より早く長くやります!
d0093903_15532445.jpg

過ぎ行く祭りを惜しむかのように、中学3年生が一塊になって躍っていました。
d0093903_15542296.jpg



そして、終了。

華やかで賑やかな宴は楽しい。
でも、終わってしまう。

その時の、寂しさをなんと表現したらよいのでしょうか。
d0093903_1556449.jpg



今年は息子のおかげで今までにない目線でこいこい祭りを楽しむことができました。
また今年は山中温泉地区町づくり協議会が発足して初めての祭典ということもあって、様々なトライがあったもようです。商工会長も代わったし、還暦も元気に派手だった。
毎年、同じようであって同じでない。


まずは参加して楽しむことでしょうね。
楽しい行事は続けたくなります。
義務感なんかじゃ続きませんわね。

来年も、その次も。


それはそうと、この日は秋分の日。
彼岸の中日。
一日のしめくくりに、仏壇に向かい、仏説阿弥陀経を上げさせていただきました。
楽しめるのも、おセンチになれるのも、この身があって、息が通ってくれるから。
髪の毛一本、血液一滴、自分で作った物はなし。
今日も心臓が動いてくれた。空気が通ってくれた。
そこに何の作用が働いているのか、考えれば考えるほど、不思議。

今日頂いた食べ物に、両親に、ご先祖に、地域の皆様に、水に、大地に、空気に、太陽に、月に、宇宙全てに、ありがとうございます。




もし、ここまでの記事を読んでくださった方がいましたら、心より御礼申し上げます。
ありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://matta3.exblog.jp/tb/14722157
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by matta_no_komeya | 2011-09-23 23:59 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)

日々の出来事や思う事、感じた事を書き連ねてゆく自分史的徒然Weblogであります。


by matta_no_komeya