山中温泉地区町づくり

d0093903_1033220.jpg

今日、19時から山中座にて『山中温泉地区町づくり推進協議会発会式』が執り行われます。


加賀市との合併から6年。
紆余曲折、擦ったり揉んだり、さすったり叩いたり、泣いたり怒ったり、笑ったり悩んだり…

ようやくこの日を迎える事となりました。

合併直後からその必要性が言われていたようですが、その担い手となるべき組織が曖昧で、最も間近にあったであろう連合町内会はひたすら先送り。そんな状況を遺憾とし、自らを山中温泉の未来の為の捨て石にする覚悟で立ち上がられたのが、平成22年度連合町内会会長会の皆様です。
私は平成21年度に属していましたので、見事な先送りを見てきました。
町内の事情で平成22年度にも途中参加した時、その雰囲気の違いに同じ会長会とは思えませんでした。

とにかく真面目な皆さんです。
通常の会長業務だけでも何かと大変なのに、町づくりの事がかぶさり、しかもそれは次年度への前準備ではなく、一年で発足まで漕ぎ着けるという急務であり、その大変さは中心に居た者でないとわからないかもしれません。
そして、大雪・屋根雪おろしまでありました。

ボロカスな目に遭った会長さんも何人もいました。

本当に大変だったんです。



ワタクシは何もしてませんが、少しだけ、ほんの少しだけ関わっていますので、今夜の発会式の準備に行きます。



山中温泉は公の機関がどんどん去っていきます。

住民が生きていく為に自分たちでやんなきゃいけない事がどんどん増えていきます。



これからは戦略的な選挙活動も必要になりますので、4つに別れてしまった山中温泉区が仲違いしない事を祈るばかりです。
[PR]
トラックバックURL : http://matta3.exblog.jp/tb/14073801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by matta_no_komeya | 2011-07-12 10:03 | 山中ごと | Trackback | Comments(0)

日々の出来事や思う事、感じた事を書き連ねてゆく自分史的徒然Weblogであります。


by matta_no_komeya